ニュース・WEB広告・ツール・事例・ノウハウまで
デジタルマーケティングの今を届けるWEBメディア

youtube
feed

TikTok動画のサイズや長さはどのくらい?推奨ピクセルや比率も紹介!

時計2022.11.21

更新2022.11.21

編集者 SYNCAD編集部

TikTok動画のサイズや長さはどのくらい?推奨ピクセルや比率も紹介

著者情報

SYNCAD(シンクアド)編集部

  SYNCAD編集部

SYNCAD(シンクアド)編集部。Web広告やデジタルマーケティング、セミナー情報などマーケティング業界の最新情報からマーケを学びたい人に向けに業界情報をお届けしています。

TikTokとは

TikTokとは、10代や中高生を中心に人気を集めている動画ソーシャルアプリです。
動画投稿専用アプリであり、現在若年層を中心に人気急上昇中です。

他のユーザーが制作した動画とコラボする事が可能であったり、ハッシュタグも多くの人が利用しており、新しいものも頻繁に生まれるので投稿のネタが豊富。
スライドすることで多数の動画を閲覧できるので、ユーザーからの反応を得られやすいのが大きな特徴です。

TikTok動画の基本用語集

アスペクト比(画面サイズ)

アスペクト比とは、動画の縦と横の比率のことを指します。
スマートフォンのアプリでは縦長の動画も見られるようになりました。TikTok公式が推奨しているアスペクト比は、「9:16」です。
横長で作っている動画も中にはありますが、TikTokでは縦長で作るのがデフォルトになっています。

その他の動画に関しては、以下のようなアスペクト比率の画面サイズがあります。

スタンダード(4:3)

正方形に近い形の比率。
ブラウン管テレビやVHSのビデオテープなどはこの比率でしたが、現在でも多く使われています。
解像度は、「640px × 480px」が多く用いられます。

ワイド(16:9)

ワイドは、横長の見た目で、地上デジタル放送に対応しておりテレビやMV、アニメやドラマのブルーレイなどによく利用されています。
YouTubeもワイドが基準サイズであり、主流は「1280px × 720px」のサイズですが、「1920px × 1080px」のフルHDサイズも最近は多くなっています。

WXGA(16:10)

パソコンのディスプレイやプロジェクターの比率はWXGAが採用されているケースが多く、解像度は「1280px × 800」です。

シネスコ(2.35:1)

映画のスクリーンはこの比率を採用しており、映画以外にはほとんど使われていません。
解像度は「1920px × 817.02px 」が主流です。

ピクセル

ピクセル(px)とは、デジタル画像の最小単位のことを表します。
デジタルの動画や画像を限界まで拡大して引き延ばすと、小さな点の集合体で構成されていることが分かります。

画面解像度(画質)

動画における解像度は、動画の縦横のピクセル数や画素数を表す言葉です。
解像度は映像の密度を表す単位で、1インチ内に含まれるドット(ピクセル)の量を表しています。

解像度が高ければ高いほど鮮明に見ることが出来、品質の高い動画であると実感する事が出来ますが、高すぎる解像度の動画は容量が大きくなり、編集処理やアップロードにかなりの時間を要してしまいます。

低ければが動画自体がぼやけて見え、文字等が見えなくなってしまうので、適切な解像度を設定する事が大切です。

TikTok動画を作る際の手順についてはこちら

動画制作用語に関してはこちら

TikTok動画のサイズ

TikTok動画の推奨サイズは

1080px×1920px


TikTok 推奨動画サイズ おすすめ 制作


アスペクト比→9:16

TikTokの解像度は、720px×1280px以上でないとアップロードすることが出来ません。

アスペクト比は9:16。
スマホから縦向きで撮影して投稿しているユーザーの場合は、比率を変更する必要はありません。

また注意点の一つとして、上下に150px、左右に64pxの余白が必要と言われており、こちらは通常カットされています。

TikTok動画時間の長さ(尺)

TikTok動画時間の長さ


  • 15秒

  • 60秒

  • 3分

  • 10分

TikTokは15秒、60秒、3分の動画を投稿することが出来ます。
ですが、その中でも一番人気なのは15秒です。簡単に視聴することが出来るので、多くのユーザーに好まれます。

また、60秒までの動画であれば、YouTubeショート動画にも動画を使用することが出来るので、おすすめです。

TikTok動画のフォーマット

TikTok動画のフォーマット

mp4もしくはmov 

TikTokでの動画フォーマットは、mp4かmovファイル。
動画のコードに関しては、H264方式でエンコードされた動画が指定されています。H.264方式で書き出すと、高画質で投稿することが出来ます。

スマホで撮影する場合は、動画のフォーマットについて気にする必要はありません。PCから投稿する場合には、フォーマットを確認してから投稿するようにしましょう。

TikTok動画のファイルサイズ

TikTok動画のファイルサイズ

iPhone→最大287MB


Android→最大72MB

TikTokでアップロードできるファイルサイズは、上記の通りになります。
ですので、動画サイズが大きくて投稿できない際は、圧縮して上記のデータサイズに合わせるようにしましょう。

TikTokのプロフィールサイズ

TikTok動画を上げる際に、プロフィール画像もTikTokには表示されます。
TikTokを運用する際にとても大切な要素にありますので、正しい画像サイズをアップロードするようにしましょう。

TikTokのプロフィール画像サイズ

20px×20px


TikTok 推奨動画サイズ おすすめ 制作 プロフィール画像

20px×20px以上であれば、TikTok上に画像をアップロードする事が可能で、サイズが大きくてもTikTok側で縮小・圧縮してくださいます。

また、バランスの良いアイコンを使用するためには、画像を正方形でアップロードをしましょう。

その他SNSの最適な画像サイズ一覧

TikTokをバズらせるために

TikTokをバズらせるためには適正なサイズと適正な解像度で質の良いものをユーザーに届ける必要性があります。
また質の良い動画を作っても、最適に運用することが出来ないとバズることはありません。

SNSと共に、投稿時間を意識しながら運用をすることで、バズりに一歩近づきます。

投稿時間に関してはこちら

TikTok動画はInstagramのリール投稿やYouTubeショート動画にも利用できる

TikTok動画は、Instagramのリール動画やYouTubeのショート動画と画面サイズが同じです。
つまり、動画を別媒体で使いまわすことが可能なのです。

TikTok動画で再生数が伸びない場合でも、Instagramのリール動画やYouTubeのショート動画で伸びる可能性があるのです。
制作した動画がどの媒体でウケが良いのかは、投稿してみなければ分からないところもありますので、思わぬBUZZを狙いたいのであれば、様々な媒体に投稿してユーザーにアプローチするのが良いでしょう。

まとめ

TikTok動画での推奨サイズ、推奨フォーマットで動画を作らないと、見た目が悪くなってしまったり、アップロードが出来なかったりしてしまいます。

またTikTok動画を作ることが出来れば、様々な媒体にもアップロードが可能ですので、他のSNSの運用にも役立ててみて下さい。

以上、「TikTok動画のサイズや長さはどのくらい?推奨ピクセルや比率も紹介!」でした。

著者情報

SYNCAD(シンクアド)編集部

  SYNCAD編集部

著者のホームページ
著者のFacebook
著者のtwitter
著者のyoutube
著者のinstagram

SYNCAD(シンクアド)編集部。Web広告やデジタルマーケティング、セミナー情報などマーケティング業界の最新情報からマーケを学びたい人に向けに業界情報をお届けしています。

当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。
同意する