ニュース・WEB広告・ツール・事例・ノウハウまで
デジタルマーケティングの今を届けるWEBメディア

youtube
feed

Twitterに投稿する曜日。おはようツイートが一番見られている平日はいつ?SYNCADが調べてみた。

時計2022.05.19

更新2022.06.23

編集者 SYNCAD編集部

Twitter 閲覧 曜日 SYNCAD

著者情報

SYNCAD(シンクアド)

  SYNCAD編集部

SYNCAD(シンクアド)編集部。Web広告やデジタルマーケティング、セミナー情報などマーケティング業界の最新情報からマーケを学びたい人に向けに業界情報をお届けしています。

Twitterとは

Twitterとは、Facebookの次にある歴史あるSNSです。
140文字以内の文章を投稿する無料WEBサービスであり、文字だけではなく画像や動画の投稿可能。
PC、スマートフォン、携帯電話から使用することが出来ます。

リアルタイムで情報を集めることが出来るSNSで、拡散力が高く、趣味を通じて利用している人が多いことがTwitterの特徴。

その拡散力の高さは、知らない人にまで通知される可能性が高いです。その他のSNS媒体と比べても圧倒的な拡散力があるため、短期間で多くの人への認知度を高めることが出来る反面、炎上というリスクにもつながる恐れがあります。

匿名のユーザーも多く、一人の人で複数アカウントを持つことが可能ですので、信頼性は低い傾向。ですが、公式マークがついたことにより、公式アカウントとして信頼性のある情報を発信できます。

SYNCADとは

「SYNCAD(シンクアド)」とはWeb広告、デジタル広告の最新情報やデジタルマーケティング業界の最新情報をお届けするマーケティングメディアです。

広告業界に関する最新ニュースからソーシャルメディア、セミナー、カンファレンス、展示会情報。インターネットリサーチ、マーケティングコラム。
企業の顔となる経営層のキーパーソンへのインタビュー。
さらに、Webマーケティング業界が未経験の方にも役立つ広告用語集など、新しい情報や発想をお求めの方、Webマーケティング業界で働く方に活用いただけるWEBサイトです。

SYNCAD(シンクアド) URL:https://syncad.jp/

調査方法

SYNCADが運営しているTwitterにて、4月の1か月間におけるインプレッション(ユーザーがツイートを見た回数)が高い日を調べました。
なお、投稿時間や使用したタグには大きな差はありません。

投稿時間:10:20前後

主に使用したタグ:#企業公式が毎朝地元の天気を言い合う #企業公式春のフォロー祭り #企業公式相互フォロー

SYNCADTwitter:https://twitter.com/sync_ad

月曜日

一週間の内で最もおはようツイートが見られているのが月曜日。
月初めのツイートが多く見られています。

月曜日ということ、月初ということで情報取集の為にTwitterを開いている人が多かったようです。
また、令和4年4月4日のゾロ目の日が月曜日にあったというのも、インプレッションが多い要因になっていそうです。

総インプレッション数:5646回

内訳
4/4 2743回
4/11 2067回
4/18 352回
4/25 484回

火曜日

火曜日は月曜日のインプレッションよりもやや落ちますが、一週間で見るとまだ高めのインプレッションです。

また、火曜のツイートに関しては特別跳ねている様子もないですが、安定して見られていることが分かります。

総インプレッション数:4096回

内訳
4/5 966回
4/12 1718回
4/19 646回
4/26 766回

水曜日

一週間の中日である水曜日は、ややインプレッションが落ちている傾向にあります。

特に月末にかけて急に落ち込んでいるように見えますね。
疲れがたまりやすくなる月末であり、ダレがちだと言われる水曜日ですので、業務の為にTwitterを閲覧する人が少ないのかもしれません。

総インプレッション数:2892回

内訳
4/6 1141回
4/13 1117回
4/20 347回
4/27 287回

木曜日

木曜日は、水曜日のインプレッションに比べて大きく回復を見せています。
火曜日と同じくらいのインプレッション数ですね。

また、28日が特別インプレッションが低いのは、GW連休前最後の平日であった為にその他の業務に追われて、Twitterを見る暇が無かったように思えます。
ですので、実際には月曜日について大きなインプレッションになるでしょう。

総インプレッション数:4094回

内訳
4/7 1248回
4/14 766回
4/21 1834回
4/28 246回

金曜日

一週間の中でも最もおはようツイートへのインプレッションが少なかったのが金曜日。
突出として見られていないツイートがあったという訳ではなく、全体的に見られている数が少ないのが特徴。

一週間最後の日であり、業務的にも締めのものが多くなるので、Twitterを閲覧する時間や余裕が少ないのが影響しているように思えます。

総インプレッション数:1987回

内訳
4/1 812回
4/8 360回
4/15 352回
4/22 463回

1か月の内よく見られたツイート

4月の一ヶ月間でよく人から見られた3つのツイートをご紹介します。

まずはこちら、令和4年の4月4日というゾロ目の特別な日でした。
使っているタグには違いはないですが、多くの企業がゾロ目に気が付いており、よくツイートを見ていたのかもしれません。

こちらのツイートは、1か月のうちに二番目に見られていたツイートです。
特に何の変哲もないツイートですが、この日は一気に気温が高くなり、暑くなった日でした。
人間の習性として暖かくなると活動が活発になってくるので、もしかしたらその影響があったのかもしれません。

こちらの投稿は、通常よりも少し遅めの投稿になっております。
もしかしたら、11時に近い方がツイートが見られているのかとも思いましたが、1か月の内に一番見られていない日も11時に近い投稿になっていたので、単純に多くのツイートが並んでいる中、文字化けした顔文字のツイートが目立ったのかもしれません。

まとめ

SYNCADが運営しているTwitterのおはようツイートの統計を取ることで、大まかにではありますが、どの曜日のツイートが見られやすいのかが分かったと思います。

是非大事な情報は、多くの人に見られやすい曜日にツイートすると良いでしょう。

以上、「Twitterに投稿する曜日。おはようツイートが一番見られている平日はいつ?SYNCADが調べてみた。」でした。

著者情報

SYNCAD(シンクアド)

  SYNCAD編集部

著者のホームページ
著者のFacebook
著者のtwitter
著者のyoutube

SYNCAD(シンクアド)編集部。Web広告やデジタルマーケティング、セミナー情報などマーケティング業界の最新情報からマーケを学びたい人に向けに業界情報をお届けしています。

当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。
同意する