【ウェビナー情報】9/22 (水) フルスピード、美容・ヘルスケアジャンルの企業様必見!CVR3.41倍改善! 薬機法を遵守したクリエイティブ運用とSNS広告での顧客獲得まで。ノウハウを一挙公開!

フルスピード、CVR3.41倍改善!薬機法を遵守したクリエイティブ運用とSNS広告での顧客獲得まで。ノウハウを一挙公開!
セミナー概要
インターネットマーケティング支援を行う株式会社フルスピードは、「美容・ヘルスケアジャンルの企業様必見!CVR3.41倍改善!薬機法を遵守したクリエイティブ運用とSNS広告での見込み顧客獲得まで。ノウハウを一挙公開!」と題した無料オンラインセミナーを2021年9月22日(水)に開催いたします。

主催

株式会社フルスピード

日時

2021年9月22日(水) 15:00 – 16:30

会場

ウェビナー
※Zoomにて開催
※本セミナーはオンライン配信のみで実施いたします。(会場での開催なし)
お時間になりましたら応募後に送付のURLからご参加ください。

費用

無料(事前登録制)
※当日まで受付可能
※同業者さまのお申し込みはご遠慮いただいております。

プログラム

第一部:薬機法・医療法の改正内容と広告審査で抑えるべきポイント
2021年8月に改正薬機法が施行されました。
近年の法律改正や規制強化のなかで広告媒体社の審査基準もより一層厳しくなっています。
審査落ちが続いて、なかなか思うように広告集客ができないとお困りの企業様も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、一般社団法人 薬機法医療法規格協会の理事長をお招きし

-薬機法・医療法の基礎から改正内容・最新事例まで
-広告審査における抑えるべきポイント
-法令順守をしながら広告集客がうまくいっている企業が実施していること
をご紹介するセミナーとなっています。

※一般社団法人 薬機法医療法規格協会

本協会は、薬機法及び医療法を遵守した広告の証として、事業者向け広告審査認証マークの「YBマーク」と「MBマーク」、薬機法・医療法の広告を取り扱う広告代理店向け認証マークとして「YMAAマーク」の3種類の認証マーク制度を設けております。

第二部:クリエイティブ運用とSNS広告運用のポイント
デジタルマーケティングの中でも近年、特に盛り上がりをみせているのがSNSです。導入ハードルも低く、商品やサービスの広告戦略においてもSNSの活用は無視できない状況です。
導入だけでは終わらせず、コンバージョンを改善するためのPDCAをまわし、他社との差別化は図れていますでしょうか?
今回当社では、長年培ってきたSNS広告の運用経験と当社独自のクリエイティブ改善サービス「SINKA CREATIVE」の成功事例に基づいた運用ノウハウをご紹介いたします。

定員

無し

第一部:登壇者

弁護士法人ネクスパート法律事務所 代表弁護士
一般社団法人薬機法医療法規格協会 理事長
寺垣俊介

web広告に関する薬機法・医療法・景表法・特商法などに精通する弁護士。
過去に薬機法違反事件の裁判で、厚労省や薬務課の担当者を尋問するなどした経験は弁護士の中でも希少。
化粧品やヘルスケア、最近はコロナ関連の雑貨など、多岐にわたるご相談をいただいています。
事業者様が、良い商品を、良い訴求をして、安心して広告販売することができるようにサポートしています。

第二部:登壇者

株式会社フルスピード
パフォーマンスマーケティング事業部
ソリューションパートナー部
吉岡穂香

2019年にフルスピードに入社し、Facebook・Twitter・LINEを中心に延べ100アカウントのSNS広告の運用業務に携わる。

アイドルとして活動しながら自身のオタク気質な面を存分に発揮し、SNS広告のパフォーマンス改善に日々奮闘している。 あらゆる情報はSNSでキャッチ。普段一番使う媒体はTwitter。

株式会社フルスピード
ヘルスケアマーケティング事業部 パフォーマンス部 部長
下津佑麿

2015年株式会社フルスピード入社。SEO事業部を経て、ヘルスケアマーケティング事業部の創設時よりコンサルタント(営業)としてコスメ・ヘアケア・補整下着・健食・サプリなど数多くのクライアントを担当。

2019年よりクリエイティブ改善サービス「SINKA CREATIVE」をローンチ。

現在に至るまで数十社のクライアントに対して「クリエイティブ作成」「記事LP作成」「公式LP改善」「HP改善」などのクリエイティブ改善をサービス部門長として主導。

セミナー参加で得られるもの

・薬機法・医療法の最新情報
・広告の正しい表現について
・SNS広告の最新情報
・Web広告においてクリエイティブがなぜ重要なのか
・獲得のための差別化ポイント
・PDCAを回すポイント

この様な方にオススメ(第一部)

  • 最近、各媒体の審査落ちが多く、配信やクリエイティブ作成に苦労している方
  • どこが審査に抵触している箇所なのか、判断が難しい方
  • 広告表現をうまく抑えている企業はどういったことをしているのか知りたい方
  • 薬機法・医療法の最新情報を知りたい方

この様な方にオススメ(第二部)

  • SNS広告のトレンドを知りたい方
  • 広告の費用対効果が悪い方
  • 記事LPの成果があがらない方
  • クリエイティブの効果検証がうまくできない方

お申込み先

事前のお申込みが必要です。下記よりご確認下さい。
https://growthseed.jp/seminar/20210922-creative/

注意事項
※同業者さまのお申し込みはご遠慮いただいております。
備考
※こちらのセミナー情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※掲載のタイミングにより、情報元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。最新情報の確認、参加方法など詳細に関するお問い合わせ等は情報元ページにてお願いします。