WACULとRepro、AIによるデータ分析でWebサイトの導線設計と接客の効果を最大化する協業に合意。データマーケティングの自動化でWebからの顧客獲得・売上拡大を容易に

株式会社WACUL

AIを活用しデータドリブンなWebマーケティングを誰にでも可能にするSaaS「AIアナリスト」を展開する株式会社WACUL(ワカル)と世界59か国6,500以上の導入実績を持つマーケティングプラットフォーム「Repro(リプロ)」を提供するRepro株式会社とは、Webサイトに関わるビッグ・データ分析とWebサイトの導線設計等のAIによる自動改善提案に強みを持つ「AIアナリスト」と、分析結果をもとにパーソナライズしたwebメッセージを表示させ、エンゲージメントの向上やより高いコンバージョンの創出に強みを持つ「Repro」を組み合わせ、データの活用によってWebサイトからの顧客獲得と売上の最大化を容易にすべく、協業に合意したことをお知らせします。

本協業の狙い

データをもとに集客や導線設計等のWebマーケティングの改善提案に強みを持つ「AIアナリスト」と、属性・行動データをもとにパーソナライズしたwebメッセージを通じてエンゲージメント向上やより高いコンバージョンの創出を強みとする「Repro」とは、同じくデータドリブンなWebマーケティングの普及を目指しており、同じ志のもと、相互の強みを活かしながら、足りない部分を補完しあう関係にあります。

例えるならば、店舗において「AIアナリスト」が顧客データ分析とそれに伴う店舗デザインや導線設計に強みを持つ一方、「Repro」は店員による接客に強みを持つ関係にあり、両社が協力することにより、店舗と接客の両軸をデータを用いながら改善することができるため、店舗全体の売上の最大化が見込めます。

AIアナリストユーザーへの恩恵

「AIアナリスト」のユーザーは、この協業により「AIアナリスト」の提案するWebサイトの改修をせずとも「Repro」のwebメッセージ機能を用いてクイックに試験的な実装を行うことで、リーンなPDCAの実行が可能になり、「AIアナリスト」の提案の恩恵を最大化することができます。

これまで「AIアナリスト」のユーザーは、改善提案を実際にWebサイトに反映するためにWebサイトの改修を必要とするケースが多かったため、改善案の実装までのタイムラグの発生や、改修に多くのコストを掛ける必要などがありました。しかし、本協業により、WACULが「AIアナリスト」に加えて「Repro」を提供することで、Webサイトの改修以前に接客ツールによって反応を試したり、改修による実装までのタイムラグを最小限に抑えることが可能になったりするため、「AIアナリスト」の改善提案の恩恵を最大限に受けることが可能になります。

Reproユーザーへの恩恵

「Repro」のユーザーは「AIアナリスト」の分析・改善提案をwebメッセージに反映させることで、精度の高い導線最適化施策を実施することが可能となります。

WACULの「AIアナリスト」はアクセス解析データ等の分析をAIが行うことで、集客からサイト内回遊の導線設計まで幅広く改善の提案を行うことが可能であり、分析結果を「Repro」のwebメッセージを活用してパーソナライズしたページに誘導させることで関心度が高い情報を届けることができ、エンゲージメント向上や、より高いコンバージョンの創出が可能となります。

関連リンク

株式会社WACUL
WACULとRepro、AIによるデータ分析からWebサイトの導線設計と接客の効果を最大化すべく協業に合意。データマーケティングの自動化によるWebサイトからの顧客獲得と売上最大化を容易に




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。