MERY、ファンコミュニティ「MERY&」を開始 メディアの新たな形「自分の好きを通じてつながる場所」へ

MERY&

株式会社MERY(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 豊)は双方向型のコミュニティ「MERY&」を新規構築し、MERYブランド、サービス、事業内容について刷新することとなりました。それに伴い従来のアプリによるサービスは5月31日(月)にて終了し、WEBやSNSでの情報発信が中心となります。

MERY&

現在のMERYは、2017年11月に新たな記事制作体制でローンチいたしました。公認ライターによって執筆される記事は、読み手であるユーザーと等身大の視点かつ独自の感性や切り口で多くのユーザーに支持され成長を遂げました。しかしながら、昨今のターゲットである若年女性の情報収集手段は、SNSや動画プラットフォームの影響力が増大傾向にあります。MERYとしても、その環境の変化に対応するためメディアとしてのあり方を模索し続けてきましたが、この度アプリの役割は終えたと判断し、公認ライターによる記事配信と共に終了することとしました。今後、MERYはWEBサイト(https://mery.jp/)での情報発信は継続しつつも、新たなコミュニティメディアとして生まれ変わります。

新たなMERYのターゲット

従来のMERYはターゲットを10代後半から20代とし、メインターゲットをU-25としておりましたが、今後は新たに女性の価値観に寄り添うメディアとして展開してまいります。提供していく内容は従来のファッションやメイクに加え生き方や価値観に主眼を置き、人と人との「つながり」を重要視していきます。

ターゲット層のインサイトの変化

昨今のMERYが主要ターゲット層としていた10代~20代の女性の情報収集に関するインサイトは大きく変わりました。そして2020年、コロナ禍によってユーザーの生活はさらに大きく変化しました。
かつてマス情報として扱われた「憧れ」の情報は、SNSを中心としたデジタル上で「共感から話題」が生まれる流れに大きく変わりました。MERYはそういった社会の変化に伴うターゲット層のインサイトの変化を踏まえ、これからの不透明な時代において「つながり」を重視していくこととしました。

新MERYのロゴ・コンセプトについて

新MERYが大切にしていきたい価値観をコンセプトにまとめました。

ロゴ

MERY 新ロゴ

コンセプト

MERY コンセプト

企業ビジョンおよび事業内容について

アプリで実施していたメディア事業はWEBで継承し、その発信力を活かしながらEC事業、広告事業、ソリューション事業、グロースハック事業の4つの事業を、若年女性への深いインサイト理解を軸に展開してまいります。

企業ビジョンおよび事業内容について
企業ビジョンおよび事業内容について

新コミュニティ『MERY&』について

サービス概要名称:『MERY&(メリーアンド)』

開始時期:2021年5月1日(土)
初期メンバー募集について:
・事前登録期間:2021年4月8日(木)~4月22日(木)
・ご入会お手続き期間:2021年4月23日(金)~4月30日(金)
※応募多数で定員を大幅に超える場合は、選考をさせていただく場合がございます。
活動費:月額800円(税込)
初回募集人数:50名程度
募集ページ:https://meryand.jp/about

関連リンク

株式会社MERY
女性向けサービス「MERY」ファンコミュニティ「MERY&」を開始 メディアの新たな形「自分の好きを通じてつながる場所」へ




2021年4月の月間ニュースランキングTOP10



2021年4月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年4月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。