リードプラス、業界屈指の低価格 月々3万円(税別)でWEB広告をお試しできる「Web広告スタートパッケージ」を2021年10月31日まで期間限定で提供開始

リードプラス株式会社

チラシやポスティング等の既存の広告手法からの乗り換えを積極支援

「Marketing × Technology の力を、すべてのヒトに」をミッションとして掲げるリードプラス株式会社(英語表記: Leadplus Co., Ltd.、本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:小林 治郎、以下「当社」)は、Web広告を初めて取り組む企業様向けに、月額3万円(税別)から手軽にWeb広告を開始できる「Web広告スタートパッケージ」の提供を開始致しました。

提供の背景

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、チラシやポスティング等といったマーケティング手法に一定の見直しが行われ、Web広告への転換を本格的に検討している企業様が多く見受けられます。一方で、Web広告を行おうとしても、自社ではうまく広告キャンペーンの設定や設計ができない、また、広告代理店に頼もうとしても広告予算が少なく業務を引き受けてもらえない、といった課題が多いのが実情です。

そこで当社は、この度、月々3万円(税別)からWeb広告を開始できる、「Web広告スタートパッケージ」を期間限定で提供を開始することといたしました。通常のWeb広告代理店に依頼する際にハードルとなる、広告出稿費の最低額は業界屈指の低価格としており、初期設定費用は不要、広告の最低契約期間は1カ月としております。これらにより、Web広告に取り組んでみたかったものの手が出せなかった企業様にとってもWeb広告の効果を実感いただけます。

提供サービスの概要

広告出稿費  :3万円/月(税別)
初期設定費用 :不要
Webサイト   :https://localfolio.leadplus.co.jp/ja/lp_search-ads
お申込み期間 :2021年10月1日~2021年10月31日
広告の出稿媒体:Google もしくは Yahoo! のどちらか一方
広告の配信地域:都道府県・市区町村単位でご指定可
広告のレポート:毎月月初に前月分の広告成果のレポートを自動送信
広告の管理画面:当社独自システム「 MyFolio(マイフォリオ)」にて24時間いつでも広告の成果を確認可
最低契約期間 :1ヶ月(その後、1ヶ月毎の自動更新)

『LocalFolio(ローカルフォリオ)』について

サービス提供開始:2019年9月2日(月)
料金:都度見積もり
対象媒体:Google、Yahoo!、Facebook、Instagram
特 長 :

  • 顧客企業は、広告運用媒体を選定する必要なく、AIが入札単価調整、広告予算の配分を自動化
  • 感情の理解が必要なホームページの修正や広告文は人が対応
  • 電話計測にも対応
  • 日次レポートでは媒体単体、全体を一元で閲覧可能
  • 対応広告媒体の拡充予定
  • コンサルタントによるパフォーマンス報告と改善提案を月に一度の定例会にて実施

リードプラス株式会社

当社は米国の大手インターネット広告代理店であるReachLocal Inc.の日本支社として2011年に営業活動を開始し、当社独自の広告運用システムを用い、Google、Yahoo!、Facebook(リスティング、 ディスプレイ、SNS広告)といったWeb広告の運用をシステム化し業務工数を削減することで、少額予算からでもWeb広告をお客様に提供できるよう取り組んでおります。
2018年10月には日本事業のさらなる発展のため、ニューホライズンキャピタル株式会社より出資を受け資本的に独立しております。システムもより親和性の高いものとして開発を続け、日本の地域に根差した企業の成長を後押してまいります。

代表者:代表取締役社長 小林 治郎(コバヤシ ジロウ)
所在地:〒154-0023 東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル6F
設立年月:2018年10月
資本金:2,500万円(資本準備金除く)
事業内容:デジタルマーケティングサービスの提供
公式サイト:https://www.leadplus.co.jp/

関連リンク

リードプラス株式会社
社名変更を記念して、業界屈指の低価格 月々3万円(税別)でWEB広告をお試しできる 「Web広告スタートパッケージ」を2021年10月31日までの期間限定で提供開始





ニュースレター購読はこちら


シンクアド、ニュースレター登録

デジタルマーケティングの最新情報からコラム、インタビュー、セミナーの最新情報を纏めてお届けしています。毎月1、2回前後配信中!