DAC、吉積ホールディングスと新会社を設立 ~Google™ の技術活用に特化したコンサルティングサービスを提供~

D.Table株式会社

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:島田雅也、以下 DAC)は、吉積ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:吉積礼敏)との合弁会社「D.Table 株式会社」(以下 D.Table)を設立いたします。D.Tableの事業は、吉積ホールディングス傘下のクラウドエース株式会社(以下クラウドエース)と共に運営し、2020年4月より、Google の技術活用に特化したコンサルティングサービスの提供を開始いたします。

背景

データドリブンマーケティングが推進される昨今、自社で保有する顧客データを統合的に管理する基盤として CDP(カスタマー・データ・プラットフォーム)構築の需要が高まっています。日本市場においては、Google 広告との連携のしやすさや費用対効果の観点から Google Cloud Platform™ を活用した CDP開発のニーズが増加する一方、開発にかかる設計スキルの向上や人的リソース不足の解消、構築後の活用などが課題として挙げられています。

このような背景から、DACがデジタルマーケティングに特化した広告と分析の統合型プラットフォーム Googleマーケティング プラットフォーム(※1)の導入支援実績を、クラウドエースが Google のインフラを提供するGoogle Cloud Platform(※2)の導入支援実績をそれぞれ活かし、幅広くコンサルティングサービスを提供する運びとなりました。

■ 新会社 概要

社名 :D.Table株式会社(ディーテーブル)
代表者 :代表取締役社長 小山 裕香
本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
設立 :2020 年 2 月(2020 年 4 月営業開始)
事業内容 :Google の技術活用に特化したコンサルティングサービス

D.Table株式会社

新会社D.TableではDACとクラウドエース両社の強みを活かし、各企業のニーズに応じて、デジタルマーケティングとデータ基盤構築の両面から Googleマーケティング プラットフォームとGoogle Cloud Platformの活用に関するコンサルティングサービスを提供します。
また、DAC の DMP「AudienceOne®」(※3)が保有するデータと組み合わせた高い提案力も強みに、複合的な CDP へのニーズに対応します。

DACはこのたびの合弁会社設立を機に、広告主企業の効果的なデジタルマーケティング活動への貢献や、媒体社の有するメディア価値および収益向上の支援を強化してまいります。

※ Google および Google Cloud Platform は、Google LLC の商標です。

(※1)Google マーケティング プラットフォームの詳細はこちらをご参照ください。https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/
(※2)Google Cloud Platformの詳細はこちらをご参照ください。https://cloud.google.com/gcp/
(※3)1億超のモバイル広告IDなどの国内最大級のデータを保有するデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)です。興味関心等のオンラインデータに限らず、購買データや郵便番号データなどのオフラインデータとも連携し、特許技術によるアプリとブラウザのクロス推計が可能な点が特長です。質の高い豊富なデータを柔軟にカスタマイズすることで、分析や配信を行うための多種多様なセグメントを実現し、新たな広告商品の開発などに活用されています。 https://solutions.dac.co.jp/audienceone

関連リンク

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
吉積ホールディングス株式会社
クラウドエース株式会社
DAC、吉積ホールディングスと新会社を設立 ~Google™ の技術活用に特化したコンサルティングサービスを提供~




2020年4月の月間ニュースランキングTOP10



2020年4月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年4月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。