ニュース・WEB広告・ツール・事例・ノウハウまで
デジタルマーケティングの今を届けるWEBメディア

youtube
feed

インフルエンサーマーケティングとは?媒体別企業の成功事例・失敗炎上事例を紹介

時計2023.01.19

更新2023.01.19

インフルエンサーマーケティングとは?企業の成功事例・失敗炎上事例を紹介

シンクアド 猫野まゆげ マーケティング 公式キャラ

インフルエンサーマーケティングの施策を行った企業の、成功例・失敗例をご紹介するにゃん!!

インフルエンサーマーケティングとは

インフルエンサーマーケティングとは、インフルエンサーを介して企業や商材についての情報を発信するマーケティング手法です。

企業がインフルエンサーに対して広告を依頼し、インフルエンサーがそれぞれのSNSのアカウントを通して製品やブランドを宣伝することで企業やブランドが知名度を高め、製品の売り上げを伸ばそうとする取り組みをインフルエンサーマーケティングと言います。

インフルエンサーマーケティングについて詳しくはこちら

Twitterのインフルエンサーマーケティング成功事例

株式会社フィリップスジャパン

株式会社フィリップスジャパンは、漫画を投稿して人気を集める漫画インフルエンサーを起用し、商品PRを行いました。
作品がアニメ化されるなど絶大な人気を誇る、漫画インフルエンサーの藤井おでこさんを起用。自社商品である電気シェーバーの「はじめてでも優しく深剃りできる」という特徴を漫画を通じてユーザーに伝えました。

この施策は、投稿を見たユーザーを楽しませながら商品の理解につなげることが可能です。

花王株式会社「ビオレUV」

花王株式会社は、インフルエンサーを起用し自社商品のPRを実施。
Twitter上で20万人以上のフォロワーがいるasamiさんは日頃より美容の情報を発信しており、興味関心があるフォロワーさんが中心になっています。

そのため、「ビオレUV」とも相性がよく、インフルエンサーマーケティングは成功を納めました。

Twitterのインフルエンサーマーケティング失敗炎上事例

某ビューティーケアブランドF

某ビューティーケアブランドFは、ユーザーの肌の悩み合わせたサプリを販売しているサプリメント企業です。当社は積極的なインフルエンサーマーケティングを行っていました。
ですが、インフルエンサーとタイアップし投稿されたコンテンツは、薬事法違反・景品表示法違反に触れる可能性の高いものが多く、大きく問題視されました。

また、販売の際サプリは医薬品ではないため、本来「〇〇を解決する」という表記はできないのですが、『乾燥知らずのうるおい肌へ』という表現が使われており、薬事法違反に該当するとして炎上してしまいました。

Twitterの公式アカウントにて、謝罪文と今後の対策について公表し、事態の収束をはかりました。

Instagramのインフルエンサーマーケティング成功事例

株式会社おやつカンパニー

株式会社おやつカンパニーは、「美味しく手軽にカラダづくり!」をキャッチコピーとした高たんぱく大豆スナックの「BODY STAR」のプロモーションでインフルエンサーを起用。
ターゲット層である筋トレやダイエットに対する意識が強いユーザーにリーチしやすいように、筋トレ・ヨガ・ダイエットについての投稿をお香なうインフルエンサーを起用してPRしました。

同時に、自宅で出来るトレーニング動画を投稿するキャンペーンを開催し、インフルエンサー投稿でもキャンペーンを告知。キャンペーンを盛り上げ、商品の認知拡大につながりました。

アンファー株式会社「スカルプD」

アンファー株式会社は、男性ターゲットの商品ではありますがインフルエンサーマーケティングを行う際に、インフルエンサーを男性ではなく女性を起用しました。

女性から男性に向けたメッセージとして「髪の毛をケアして清潔感のある人は好感度があがる」と発信することで、男性の購買意欲を刺激し成功を納めました。

Instagramのインフルエンサーマーケティング失敗炎上事例

某音楽フェスF

インフルエンサーマーケティングの失敗事例として有名なのが、バハマ諸島で開催される予定だった音楽フェスです。多額の費用をかけ、400名を超えるインフルエンサーが起用されました。
高いチケットでは2750万円のチケットまで売れたフェスであり、プライベートジェットが手配され、豪華な食事と別荘が用意されると宣伝されていました。ですが実際は別荘ではなくテントで、食事はチーズのサンドイッチという悲惨な状況だったそうです。

こちらのイベントはFTCの設けているガイドラインにも従っておらず、中止になり主催者が詐欺罪で逮捕されるという事態にまで発展しました。

某航空会社J

某航空会社Jは、搭乗料が1年間無料になる権利が当たるキャンペーンを実施。
WEBサイトからダウンロードした会社のロゴとキャプション、キャンペーンのハッシュタグを投稿することでキャンペーンの応募が完了する施策をとりました。

さらにキャンペーンを盛り上げるために、インフルエンサーとタイアップしたのですが、インフルエンサーが投稿したコンテンツにはキャンペーンの詳細が書かれていませんでした。その結果、混乱したユーザーから非難のコメントが殺到しました。

またキャンペーンの終了後Instagramの公式アカウントで発表しましたが、その後当選者を発表することもなかったため、抗議のコメントが相次ぎ炎上につながりました。

YouTubeのインフルエンサーマーケティング成功事例

株式会社ファーストリテイリング「UNIQLO」

株式会社ファーストリテイリングでは、インフルエンサーのなぐもふうかさんを起用しインフルエンサーマーケティングを行いました。
なぐもふうかさんのYouTubeチャンネルでは着こなしコーディネートを紹介する動画やダイエット、美容に関する動画を多数投稿されており、女性ユーザーからの人気を得ています。

UNIQLOの企業案件として、シチュエーション別のファッションなどを分かりやすく動画内で紹介しており、かわいい演出はユーザーの訴求につながっています。

株式会社ローソン

株式会社ローソンは、自社製品を料理研究家であるリュウジさんにアレンジ調理してもらうPR動画を投稿しました。
動画内ではローソン商品である「トロぶた角煮」を使い、炊飯器のボタンを押すだけで簡単に作れてしまう「角煮めし」の作り方が紹介されました。

YouTubeだけでなく、公式Twitterでハッシュタグを作成し、引用RTをすると商品もしくはリュウジさんの愛用アイテムがプレゼントされるキャンペーンも同時に行われ多くのユーザーがキャンペーンに参加し成功しました。

YouTubeのインフルエンサーマーケティング失敗炎上事例

某インスタント食品N

自社製品の最も需要が高まる年末という時期に某有名Vtuberとタイアップした動画を投稿。広告を打った当初は手ごたえも順調でした。

ですが、問題だったのは動画の内容。競合他社の商品をバットで殴る様子が納められおり、動画を見た視聴者から「企業のモラルを疑う」という非難が殺到して大炎上につながりました。
批判された動画は即刻削除しましたが、企業のイメージダウンという代償を払うことになりました。

某水耕栽培事業A

人気インフルエンサーであるRは、某水耕栽培事業Aの投資の利回りが80パーセントを超えるというPR動画を投稿しました。

ですが、視聴者からは「ありえない」「詐欺だ」との声が多数上がり、大炎上しました。
実際に水耕栽培事業Aという企業の実態もあまり詳しく確認できなかった為、人気インフルエンサーRの信用も下がり、インフルエンサーマーケティングとしては大失敗してしまいました。

TikTokのインフルエンサーマーケティング成功事例

株式会社カネボウ

株式会社カネボウが展開するコスメブランド「KATE」は若年層向けのTikTokにて、ユーザーに#ゼロダンスを付けた投稿を促すハッシュタグチャレンジを実施。
その際に、人気インフルエンサーであるひかりんちょさんとタイアップ。ひかりんちょさんが歌と振り付けを考案した#ゼロダンスは、かわいい振り付けと歌によって商品のポイントである「カバー力」を効果的にアピールしています。

この施策では、さらに複数のインフルエンサーを起用し、ハッシュタグチャレンジを盛り上げました。

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社は、コロナ禍の外出自粛中の期間にTikTokを活用しました。
自宅にても楽しめるダンス動画を複数パターン制作し、#おうちでリフレッシュのタグをつけてユーザーに投稿を促すハッシュタグチャレンジを実施しました。

このハッシュタグチャレンジは人気のインフルエンサーを複数起用し、ハッシュタグチャレンジの活性化にも成功しました。

まとめ

企業は、様々なSNSにおいてインフルエンサーマーケティングを行っております。

成功事例も失敗事例も知っておくことで、自社でインフルエンサーマーケティングを行う上で参考になるでしょう。

シンクアド 猫野まゆげ マーケティング 公式キャラ

インフルエンサーマーケティングは多くのSNSで実施されているにゃん! これからも要注目の施策だから、要チェックだにゃ~~~!

以上、「インフルエンサーマーケティングとは?企業の成功事例・失敗炎上事例を紹介」でした。

当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。
詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。
同意する