【ウェビナー情報】10/2 (金) シタテル x ラクーンコマース、「DX×アパレル産業」がもたらすメリットとこれからの業界の変化について

中小アパレル企業の中でもデジタル活用が加速! 「DX×アパレル産業」がもたらすメリットとこれからの業界の変化とは?
セミナー概要
最近あらゆる業界において「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉が話題になっていますが、アパレル産業においても様々な業種でデジタル技術を活用したDXが進んでいます。そしてその動きはコロナ禍での外出自粛やテレワークの増加などの影響により、加速しています。

今回は、アパレル製造業やメーカー、クリエイターといったアパレル産業にかかわる方を対象に、「アパレル産業におけるDX化とは?」「DXがもたらすメリットとは?」などDXによって解決できる課題や、これからのビジネスの変化についてトークセッションを開催します。

各業種における事例を交えながら、企業規模を問わず導入できるDXなどをお伝えします。

主催

シタテル株式会社
株式会社ラクーンコマース

日時

2020年10月2日(金) 15:00-16:30

会場

ウェビナー
※Zoomにて開催

費用

無料(事前登録制)

定員

なし

お申込み先

事前のお申込みが必要です。下記よりご確認下さい。
https://sitateru.com/news/20200911_seminar_superdelivery/

この様な方にオススメ

  • DX、デジタル活用に興味のあるアパレル産業の方
  • DX推進を図りたい方
  • 他社の事例を知りたい、学びたい方
  • 業務や取引の効率化、拡大をご検討されている方
  • リモートワークへのシフトをご検討の方
登壇者
鶴 征二
2016年4月、シタテル株式会社入社。年間100社を超える全国の縫製工場を訪問しプラットフォーム拡大を実施。2017年8月、取締役就任。人事統括・事業開発統括・新規プロダクト立ち上げ・クラウド事業統括などに従事。

■sitateru CLOUD
「sitateru CLOUD」は、アパレル事業者向けのあらゆるワークフローをデジタルで支援するクラウドツールです。 第一弾として、主に生産業務を支援する機能を提供しています。 生産のワークフローにおける情報管理と工場とのコミュニケーションをデジタル化することで、 業務の効率化・コストの削減・新規工場へのアクセスを可能にします。

嶋 一石
2000年に新卒で株式会社ラクーン(現 株式会社ラクーンコマース)に入社。 “企業活動を効率化し便利にする”を命題に、アパレルや雑貨業界をターゲットにした新サービスや企画に携わる。2014年にクラウド受発注ツール「COREC」の起ち上げなどを経て、現在はアパレル・雑貨メーカーと事業者を繋ぐ卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」とその越境ECサイト「SD export」のプロモーション、営業を担当。

■スーパーデリバリー
スーパーデリバリーは、メーカーと小売店・サービス業などの事業者が利用する卸・仕入れサイトです。メーカーにとっては、地域を超えた167,067店舗への販路拡大ツールとして効果を発揮し、小売店にとっては1,853社の出展企業とインターネットを通して取引でき、コストや手間、リスク等を解消した効率的な取引を実現します。また、世界134か国の海外バイヤーと取引できる越境EC「SD export」を展開しており受注、決済、貿易事務、物流まですべてをオールインワンで提供しています。第1回日本サービス大賞にて地方創生大臣賞を受賞。(数字はすべて2020年4月末現在)

情報元ページへ(株式会社シタテル)

備考
※こちらのセミナー情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※掲載のタイミングにより、情報元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。最新情報の確認、参加方法など詳細に関するお問い合わせ等は情報元ページにてお願いします。




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。