シンクリンク、Amazon広告向けAIツール「Perpetua」日本での導入企業数200社突破

シンクリンク、Amazon広告向けAIツール「Perpetua」

シンクリンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 的場啓年)は、Amazon広告AIツール「Perpetua」の導入企業が200社を突破したことをお知らせいたします。

シンクリンク、Amazon広告向けAIツール「Perpetua」

概要

Amazon事業者支援を推進するPerpetuaプリファードパートナーのシンクリンク株式会社は、2020年1月より本格的に販売を開始し、2021年3月時点で200社を超える企業様に導入いただきました。企業数を伸ばした最大の要因としては、Perpetuaが一定以上の効果を企業様に提供できた事、これに加えて導入時のイニシャルコストがなく、契約期間の縛りがない事、シンクリンク株式会社とPerpetuaの契約として、アメリカでは提供していない日本独自のプランを提供させていただいている事が導入企業数を伸ばすことが出来た要因だと考えております。

Perpetuaが対応しているのは、スポンサープロダクト、スポンサーブランド、スポンサーディスプレイと範囲を広げており、日々プラットフォームはアップデートをしております。Perpetuaは競合ツールと異なり広告に特化したツールとなっています。
また、管理画面の日本語対応も進んでおり、まだ正確な日本語訳は反映されていないベータ版ですが日本語でご使用いただく事も可能となっております。

ご導入頂いている企業様は、食品から工芸品、日用雑貨、ファッション・アパレルなど多種多様な業種、商品群を販売されている企業様で、ご活用いただいている地域としては、日本は勿論の事、アメリカやオーストラリアのセラーセントラルでもご利用いただいており、一定の効果を実感して頂いております。

現在、導入からの継続率は80%程度と多くの企業様において継続的にご使用いただいております。

今後も「Perpetua」を通じてAmazon事業者様の売上向上、業務効率化をサポートいたします。

■Perpetuaとは

PerpetuaはEコマースを成長させるインフラストラクチャ企業で、ファンクションの1つとしてAmazon広告(スポンサープロダクト、スポンサーブランド、スポンサーディスプレイ)を最適化するAIを搭載したクラウドツールを保有しております。日本国内で200社を超える企業に導入頂いております。

■Perpetuaのメリット

・初期費用なし、解約手数料なし
・期間の縛りなし
・月々6,050円(税込)から導入可能 ※広告費10万円未満
・AIが24時間365日広告を運用

<Perpetua 会社概要>

会社名:Perpetua
設立年:2015年
所在地:680 Mission St, Suite 28T San Francisco, CA 94105
Founder & CEO:Rosco Hill
企業HP:https://perpetua.io/

<シンクリンク株式会社 会社概要>

会社名:シンクリンク (Synclink)株式会社
設立日:2018年9月4日
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山5-12-2 Vendome Yamada East Bldg 6F
資本金:7,000,000円
役員構成:代表取締役社長/CEO 的場啓年
企業HP:https://www.synclink.jp/service/marketing-technology/perpetua/

■関連リンク

シンクリンク株式会社
Amazon広告向けAIツール「Perpetua」日本での導入企業数200社突破のお知らせ




2021年3月の月間ニュースランキングTOP10



2021年3月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年3月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。