GameWith、業界初、広告主のTVCM出稿に応じて広告メニューをプライスダウンする仕組みをスタート

〜『CM放映タイトル紹介支援キャンペーン』を展開〜

株式会社GameWith(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉卓也、証券コード:6552)は、この度、TVCMを放映するゲームタイトルへの広告メニューを従来よりも大幅にプライスダウンする業界初の取り組み『CM放映タイトル紹介支援キャンペーン』を開始します。

GameWith、業界初、広告主のTVCM出稿に応じて広告メニューをプライスダウンする仕組みをスタート

GameWithはこれまで成果報酬型の広告メニューを展開し、常に広告主と同じ目標を追い、その成果にコミットしてきました。

そしてこの度、TVCM放映を実施するゲームタイトルに対し、広告メニューを割り引くことで、従来よりもリーズナブルに広告出稿することが可能となる仕組みを整備し、広告主のさらなるユーザー数獲得へ貢献します。

広告出稿状況に応じて、自社の広告メニューの価格を変動させる取り組みは業界でも初めての試みとなります。

また、ユーザーにとってもニーズのある“知っているゲームタイトル”を紹介する機会を増やすことで、さらに満足度高くゲーム探しをサポートします。

今後もGameWithは、広告主への送客やマーケティング投資効率向上など、クライアントニーズに応え続ける施策を展開していきます。

ゲーム業界のインフラを目指して

GameWithのゲーム紹介サービスは、ユーザーがパブリッシャー(広告主)のゲームタイトルを比較検討し、インストールする“アプリゲームの商品棚”としての役割を担っています。

月間4,000万ユーザーが利用するNO1ゲームメディア※として、今後さらにこの“アプリゲームの商品棚”としてのポジションを強化していくことで、ゲーム業界のインフラとして貢献するサービスを目指しています。

※Googleアナリティクス360 20年3月~5月調査

CM放映タイトル紹介支援キャンペーン期間

期間:20年12月~21年2月末

TVCMと連動したGameWithの広告メニューを展開することで「認知」を確実な「獲得」へ結びつけます。

詳細の施策内容については下記よりお問い合わせください。

<お問い合わせ窓口>https://gamewith.co.jp/contact

GameWithについて

株式会社GameWithは「ゲームをより楽しめる世界を創る」をミッションに、ゲームを有利に進めるための情報を提供する「ゲーム攻略」、ゲームを見つけるための情報を提供する「ゲーム紹介」、ゲームタレントがYouTube上で行う「動画配信」という主な3つのコンテンツを提供しています。今後は日本のみならず海外展開やブロックチェーンゲーム、eスポーツなどの幅広いゲーム関連事業も展開していきます。

GameWithについて

関連リンク

株式会社GameWith
業界初、広告主のTVCM出稿に応じて広告メニューをプライスダウンする仕組みをスタート




2021年3月の月間ニュースランキングTOP10



2021年3月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年3月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。