チャットボット開発のジールス、藤田ファンドらから3.5億円の資金調達を実施。チャットコマースの拡大へ

LINE及びFacebook Messengerを活用した “会話広告” パッケージ「fanp(ファンプ)」を展開する株式会社 ZEALS(ジールス)(所在地:東京都品川区、代表取締役:清水正大、以下ジールス)は、この度株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 藤田晋)及び既存投資家を引受元とする3.5億円の第三者割当増資を実施いたしました。 今回の増資による累計調達額は、約8.5億円となります。

チャットボットを活用した 会話広告 “fanp”

ジールスはチャット上でユーザー様に商品やサービスを“会話”を通じて紹介し、商品購入や会員登録が完結できる新たな広告手法である「会話広告」という概念を打ち立て、業界No.1を走り続けてきました。
会話広告ファンプのCVR(コンバージョンレート)は、ランディングページのCVRに比べて5倍超となっており、人材業種ではパソナ様、アトラエ様、ビズリーチ様に、通販業種ではロート製薬様、オイシックス・ラ・大地様、バルクオム様といった各社様にご利用いただいております。これまでに解析してきた会話データは1億3000万を超え、直近半年の売上成長率は月次平均127%、単月売上は前回調達時から3.5倍、チャットボットの利用ユーザーも40万人を突破しました。

今回の調達資金を活用して、(1)チャットコマースの拡大、(2)代理店様との提携、(3)グローバル展開を推進します。そして「革新的な音声サービス」を立ち上げてまいります。
 

1.チャットコマースの拡大

日本流通産業新聞において2019年通販業界のキーワードで「チャットコマース」が選定されるなど、スマホ時代のネット通販においてチャット完結の決済手段はますます注目されています。
このニーズに応えるためジールスは、史上初めてLINE Pay様と連携し、LINEのトーク上でタップするだけで商品購入まで完了する決済体験を実現しました。

今後は、決済機能以外にもカート機能や受注管理画面機能も充実させていくことで、LINEやMessengerを新たな販売チャネルとして確立し、各事業者様の販路拡大に貢献してまいります。

2.代理店様との提携

会話広告ファンプをより多くのお客様にご利用頂くために、代理店様向けプログラムを開始致します。既に、大手代理店様を中心にお取り組みを進めており、更なる拡大を進めてまいります。
 

3.グローバル展開

「日本をぶち上げる」というビジョンの元、日本発世界へサービスを拡げます。
人口及びビジネスの急成長も著しいアジアからグローバル展開の第一歩を踏み出します。
インフィード広告市場は世界的に見ても急拡大しており、そこにチャットボットを掛け合わせる独自のサービス、会話広告ファンプを武器に、LINEやFacebook Messengerが主流となっているタイ、インドネシアなどを中心にアジア各国へ展開していきます。
 

サイバーエージェント 藤田社長からのメッセージ

若手経営者を応援させて頂く目的で藤田ファンドから投資させて頂きました。
事業領域も大きく成長が見込まれるドメインでありますし、清水さん率いるZEALSが掲げる「日本をぶち上げる」というビジョンにも可能性を感じています。
清水さんは若く優秀な経営者であり、インターネット産業を牽引し、今後日本を変えていく様な経営者になると期待しています。
 

株式会社ジールスについて

「日本をぶち上げる。」をビジョンに掲げ、「インフィード広告 × チャットボット」という全く新しい広告パッケージである「会話広告”fanp”」を展開しています。
従来のWebランディングページなどに代表される押し付け型の広告ではなく、チャットボットによる会話型の広告サービスのため、ユーザーと自然な会話の中でサービス訴求が可能となり、従来の広告と比較して5倍を超える高い広告パフォーマンスを実現しました。
2018年3月には、代表の清水が「アジアを代表する30才未満の30人の起業家」(正式名称 : Forbes 30 Under 30 Asia)のエンタープライズ・テクノロジー部門に選抜されました。

関連リンク

株式会社ジールス
【ZEALS】藤田ファンドらから3.5億円の資金調達を実施。累計調達金額は8.5億超




6月の月間ニュースランキングTOP10



6月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している6月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。