DAC、中国の検索エンジン百度より、グループとして5度目の「優秀代理店」認定

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO: 島田雅也、以下 DAC)はこの度、中国最大の検索エンジンを提供する百度(北京百度網訊科技有限公司、Baidu, Inc. 以下 百度)の日本法人であるバイドゥ株式会社(以下 バイドゥ)より、2019年度優秀代理店賞を受賞しました。同時に、特にバイドゥへの貢献が認められた個人へ贈られる特別個人賞を、当社グローバルビジネス本部グローバルセールス部ディレクター叢 赫林が受賞しましたことをお知らせいたします。

バイドゥ 2019年度優秀代理店賞

優秀代理店賞は、百度リスティング広告、百度アドネットワーク広告、百度インフィード広告などの百度広告の販売実績、運用・オペレーション実績などを総合的に評価し、優れた代理店に贈呈される賞です。2019年は、バイドゥより選抜された基幹代理店(※1)のうち4社が受賞しており、今回DACは、百度広告ソリューションの運用力に加えて百度新商品への積極的な取り組みなどが評価され、前年に続き5度目の受賞となりました。

DACは、2001年に海外媒体広告枠の買い付けを開始して以来、年々高まるクロスボーダーニーズに対応する海外向けデジタルマーケティングソリューションの提供を強化しております。
中国市場に対しては、2005年に北京DACを設立した他、DAC本社においても中国語ネイティブスタッフによる運用専任チームを設置するなど注力しており、2016年からは、インバウンドマーケティング向けソリューション「いらっしゃいませJAPAN!™」の提供を開始しました(※2)。また、中国デジタルマーケティングにおける大手企業数社とも戦略的パートナーシップを結び(※3)、対中国のインバウンドとアウトバウンド、双方の広告出稿ニーズに応えています。
DACは北京DACと共に、中国企業および日本企業双方の百度広告運用を実施しており、バイドゥの基幹代理店として、中華系旅行者へのプロモーションを検討する企業に向けたきめ細かいサービスを提供しています。

訪日客が一層多く見込まれる今年、DACはグループの総力をあげて、広告会社および企業のニーズを捉えた質の高いクロスボーダーソリューションを提供し、企業のデジタルマーケティング活動を包括的に支援してまいります。

(※1)2018年9月5日リリース 『DAC、中国検索シェアNo.1「百度(バイドゥ)」の「基幹代理店」に認定』
https://www.dac.co.jp/press/2018/20180905_baidu
(※2)2016年7月19日リリース 『インバウンドビジネスに対応する総合デジタルマーケティングソリューション「いらっしゃいませJAPAN!™を提供開始』   http://www.dac.co.jp/press/2016/20160719_inbound
(※3)2018年4月18日リリース 『DAC、テンセントと日本初の戦略的パートナーシップを締結』  https://www.dac.co.jp/press/2018/20180418_tencent
2019年7月8日リリース 『DAC、中国最大手の独立系データマーケティングソリューション企業 「iClick Interactive Asia」と技術開発における独占戦略パートナーシップを締結』   https://www.dac.co.jp/index.php/press/2019/20190708_iclick  

関連リンク

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)
DAC、中国の検索エンジン百度より、グループとして5度目の「優秀代理店」認定




2020年9月の月間ニュースランキングTOP10



2020年9月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年9月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。