Appierのデータサイエンスプラットフォーム 「AIXON(アイソン)」、Supershipのハイブリッド型DMP「Fortuna(フォーチュナ)」と連携開始

Appier Japan株式会社

Appierのデータサイエンスプラットフォーム
「AIXON(アイソン)」、Supershipのハイブリッド型DMP「Fortuna(フォーチュナ)」と連携開始

AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、所在地:東京都港区、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier、)のデータサイエンスプラットフォーム「AIXON(アイソン)」はこのたびSupership株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:大朝 毅、以下Supership)が提供する、ハイブリッド型DMP「Fortuna(フォーチュナ)」との連携を開始しました。

概要

アイソンと「Fortuna」との連携により、「Fortuna」を導入している企業は、アイソンで分析・抽出したセグメントデータを「Fortuna」上で統合し、データ分析により生成されたオーディエンスセグメントは、ScaleOut、LINE Ads Platform、Facebook、TwitterをはじめとするSNSや多様な広告配信プラットフォームとスムーズに連携がすることが可能です。

アイソンと「Fortuna」との連携により、企業は、運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」を通じてLINEのタイムラインとLINE NEWSなど多様なチャネルでの配信が可能で、他媒体ではリーチが難しいユーザー層へのアプローチができます。さらに公式チャネルへの配信により、LINEユーザーのエンゲージメント構築を支援できます。

Appierの「アイソン」は、既存の顧客データを統合・強化、ターゲットオーディエンスの包括的な把握、AIモデルによって手軽にオーディエンスの行動予測を可能にするデータサイエンスプラットフォームです。日本においては総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」をはじめとする住生活情報サービス事業を展開するLIFULLが導入し、DMPによるマーケティング施策を実施、アイソンによるセグメントデータのコンバージョン率330%の実績があります。アイソンについては https://www.appier.com/ja/aixon-overview/ をご覧ください。

関連リンク

Appier Japan株式会社
Appierのデータサイエンスプラットフォーム 「AIXON(アイソン)」、Supershipのハイブリッド型DMP「Fortuna(フォーチュナ)」と連携開始




6月の月間ニュースランキングTOP10



6月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している6月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。