【都内開催】11/29(金) Communication Tech Conference 2019

2019年11月マーケティングセミナー情報
セミナー概要
これから訪れるAI時代、テクノロジーは人と人とのコミュニケーションをどのようにサポートし、イノベーションを起こしていくのか。 はたまた、テクノロジー自体が人と自然に対話するためには、どのような可能性と課題があるのか。このようなコミュニケーション領域におけるテクノロジーの進化、社会的な影響、ビジネスでの活用を主題にした議論は、まだ十分になされていません。対話やコミュニケ―ションは、太古の昔から続く、人の基本的な営みのひとつです。現状のAIがどれほど人と対話でき、どのような可能性や課題があるのか。5Gは、ロボットやアバターは、そして音声技術は、どうコミュニケーションに影響を与え、どのような役割を果たすのか。同時に、モバイルデバイスはどのような進化を遂げ、コミュニケーションを支え、変えていくのか。Communication Tech Conferenceは、テクノロジーとコミュニケーションにスポットを当てる、まったく新しいカンファレンスです。

主催

モビルス株式会社
クオンタムリープ株式会社

協賛

ソフトバンク株式会社、LINE株式会社、富士通株式会社、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、KPMGコンサルティング株式会社、株式会社BEDORE、TIS株式会社、アイテック阪急阪神株式会社 他(2019年10月24日現在)

日時

2019年11月29日(金)13:00~19:00(受付開始・開場 12:00)

会場

虎ノ門ヒルズフォーラム 5F(メインホール、ホールA)
〒105-6305 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階

最寄り駅

東京メトロ銀座線『虎ノ門駅』1番出口より徒歩約5分
東京メトロ日比谷線『神谷町駅』3番出口より徒歩約6分
JR『新橋駅』より徒歩約11分

費用

無料(要事前登録・先着順)

来場者数

1,500名程度

お申込み先

参加には事前登録が必要です。下記よりご確認下さい。
https://mobilus.co.jp/ctc/2019

サブホールではクオンタムリープが立ち上げた「アドベンチャー・ヴィレッジ」プロジェクトのキックオフイベントを開催。またスタートアップ スピードデイティング、1社15分程度と時間を限定することで、スタートアップが一日で数多くのベンチャーキャピタル、CVC、事業会社の投資部門の担当者との1on1ピッチ・面談を行うことのできるイベントも開催されます。
 

情報元ページへ(モビルス株式会社)

備考
※こちらのセミナー情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※掲載のタイミングにより、情報元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。最新情報の確認、参加方法など詳細に関するお問い合わせ等は情報元ページにてお願いします。




10月の月間ニュースランキングTOP10



10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している9月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。