アドフラウド

アドフラウド(Ad fraud)とは、「広告詐欺」のこと。具体的には、botなどのシステムにより広告を意図的に閲覧・クリックさせることで、不正に広告費用の水増しをする詐欺行為を指す。

Web広告の多くはクリック回数や閲覧回数に応じて広告費用が発生する課金形態を採用しているので、botを使い不正にクリック回数・閲覧回数を増やすことで、不正に広告費用を請求することができるようになります。

また、費用面だけでなく広告効果の観点からも問題がある。通常、ユーザー(人)が広告に接触した際に得られる広告効果(ブランディングなど)は、botによるクリック・閲覧からは一切得られない。広告費用を払っているにも関わらず、広告効果が全くなくなる点も問題となっています。

海外において重要視されていた概念ですが、日本の広告業界においても近年関心が高まっています。




4月の月間ニュースランキングTOP10



5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。