検索キーワード連動広告(検索連動型広告)

検索キーワード連動型広告とは、検索エンジンに入力した特定のキーワードに連動して、検索結果ページに表示される広告のこと。特に、Yahoo!やGoogleのメニューが有名です。

ネットユーザーが検索したキーワードに連動して広告を表示することができるため、訴求する自社商品やサービスがユーザーの課題を解決できる場合には、購買転換につなげやすいという特徴がある。そのため、専ら商品購入や会員獲得を目的として実施される。広告の見せ方にはバナー広告とテキスト広告があり、キーワードごとに広告を表示する。

広告出稿にあたっては、1ワードごとに単価を設定して配信する場合と、予測される検索結果ページ表示回数に表示単価をかけ合わせて掲載料を設定する場合がある。

業界内では、サーチワード広告、キーワード広告、リスティング広告、ペイドリスクティング(paid Listing)、検索連動型広告など様々な名称で呼ばれる。




6月の月間ニュースランキングTOP10



6月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している6月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。