RTB(リアルタイム入札)

RTBとは、Real Time Biddingの略称。日本語では、リアルタイム入札と呼ばれることも。広告枠インプレッション1回ごとにリアルタイムで入札を行うオークションシステムのこと。具体的には、ディスプレイ、モバイル、SNSなど広告枠がインプレッションされるたびにオークション入札を開始し、最高入札額をつけた広告主の広告を表示する入札形式のことを指します。

広告枠のインプレションが発生する度に、複数のDSPに対してCookieによるユーザー情報と最低入札価格など好億枠情報を複数を譲渡し、その中で最高価格の応札をした広告を呼びだして、広告枠に表示します。

RTBの導入により、メディアは広告インプレッション1回ごとの広告収益を最大化することができ、広告主は広告インプレッション1回ごとに最適な市場価格で広告を表示させることができます。