リマーケティング

リマーケティングとは、一度、Webサイトを訪れたことがあるユーザーのみを広告配信対象とするターゲティング手法。リターゲティングと同じ追従型広告の一種。一度ウェブサイトに訪れたユーザーをマーキングし、そのユーザーが、他のサイトを閲覧している時に広告を出すという手法。広告を表示する仕組みはリターゲティングと大差ない。

メディアにより名称が異なり、例えばYahoo!の広告ネットワークでは「リターゲティング」と呼ばれ、Googleの広告ネットワークでは「リマーケティング」と呼ぶ。