UUUM、インフルエンサーマーケティングツール 『LMND(レモネード)』の新機能を提供開始

2019年1月8日、UUUM株式会社は、Instagram特化型インフルエンサーマーケティングツール「LMND」において、企業やブランドに最適なインフルエンサーをレコメンドする機能の提供開始を発表しました。

サービスについて

提供開始の背景

従来、企業からの依頼案件とインフルエンサーのマッチングの過程において、候補対象範囲が広くなり過ぎることで、インフルエンサーを選定するための時間的ロスが発生しやすいという課題がありました。

このようなインフルエンサーマーケティングの課題解決に向け、「LMND」では、候補者の中から企業のブランドやニーズにフィットするインフルエンサーをレコメンドする機能を提供開始したとのこと。本機能は 「LMND」上に蓄積された様々なデータを活用し、独自のロジックに基づき、最適なインフルエンサーをレコメンドすることができます。

UUUMは今後も高い技術力を活かし、インフルエンサーマーケティングのより効率的な運用を目指すべく、さらに研究を進め、新機能の開発・提供を行うことで、事業会社、広告会社、媒体社のみなさまの利便性の最大化に尽力していくとしています。

LMND(レモネード)について

LMNDは、Instagramにおけるインフルエンサーマーケティングを行いたい事業会社、広告会社、媒体社向けに提供しているプラットフォームです。インフルエンサーマーケティングをデータ駆動に、速く、簡単に実施する事ができます。フェイクフォロワー予測、インプレッション予測、フォロワーの男女比予測など様々な機能を搭載しています。

料金体系はフォロワー数従量課金、平均エンゲージメント課金を採用しており、初期費用、月額費用は不要。現在国内のインスタグラマー約3,000名が利用しており、企業は約1,000社が利用しています。

リリースに関するお問い合わせについては、下記の関連リンクよりご確認ください。

関連リンク




4月の月間ニュースランキングTOP10



5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。