シャノン、ブイキューブと企業のオンラインセミナー実施を支援するサービス連携を提供開始

株式会社シャノン

~申込管理からオンラインセミナー配信まで一気通貫でのサポートを実現~

株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 健一郎 以下、シャノン)と株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、企業の効率的なオンラインセミナー開催を支援するサービス連携を、6月2日より提供開始いたします。
ブイキューブが提供するオンラインセミナーサービス「V-CUBE セミナー」と、シャノンが提供するセミナー管理システム「SHANON MARKETING PLATFORM」を組み合わせ、オンラインセミナー開催準備からライブ配信、終了後の参加者フォローまで一連の業務効率化を支援するサービス連携を実現しました。

サービス提供の背景

新型コロナウイルスの影響で顧客向けのセミナーや採用説明会、社員研修など会場集合型イベントが中止や延期になっています。また、緊急事態宣言解除後もイベントなどへの人数制限や参加への心理的不安が想定される中で、インターネットを活用してイベントが開催可能なオンラインセミナー(Webセミナー)へと切り替える企業も増えています。一方でオンラインセミナー開催には、告知サイトやフォーム作成など実施準備だけでなく、映像の撮影、配信の準備など作業が伴います。また、実施後の継続的な開催や迅速なフォローが必要不可欠です。そのためには出欠状況に応じたお礼メールの自動配信やセミナー資料・関連コンテンツの公開、次回セミナー開催の準備など、運営担当者の対応範囲は非常に多岐にわたり、負担が大きくなります。

取り組み内容について

シャノンが提供する「SHANON MARKETING PLATFORM」はオンラインセミナー実施に必要な申込フォーム作成から受付管理、受講票発行、来場受付、セミナー資料ダウンロードなどの機能により、セミナー運営・管理に関わる煩雑な作業を自動化。集客メールには反応したが、オンラインセミナーに申込みをしていない人にだけメールを送るなど細かなターゲティングで集客力を強化。セミナー終了後のお礼メールだけでなく、欠席・キャンセル者に講演資料や他日程ご案内メールを送るなどのフォローメールを自動配信することが可能です。
ブイキューブが提供する「V-CUBE セミナー」はオンラインセミナー配信プラットフォームで、ライブ配信時にはチャット/アンケートによる双方向によるコミュニケーションを実現します。視聴者はPC、スマートフォンから専用アプリケーションのインストールをすることなく参加が可能です。ライブ配信した内容を録画し、オンデマンドコンテンツとして繰り返し受講できるため、理解度だけでなく習熟度の向上も図れます。また、ブイキューブではシステムだけでなく、撮影から配信サポートまで実施、2019年は約3,000回の実績があり、これからオンラインセミナーの開催を始める企業のトータルサポートが可能です。また、低コストで手軽に使える「オンライン営業」専用のWeb会議「V-CUBE セールスプラス」を活用することで、オンラインセミナー実施後の参加者へのフォローやオンライン商談なども実現していただけます。
これら両社の強みを生かし、企業のオンラインセミナー実施に必要なシステムからサポートまで一気通貫で提供が可能になります。

・SHANON MARKETING PLATFORMについて https://www.shanon.co.jp/products/
・V-CUBE セミナーについて https://jp.vcube.com/service/seminar
・V-CUBE セールスプラスについて https://jp.vcube.com/service/sales-plus

株式会社シャノンについて

シャノンは、クラウドテクノロジーをコアに、企業のマーケティング課題を解決する製品・ソリューション・サービスを提供しています。イベント、セミナー、マーケティングオートメーション、デジタルとアナログを組み合わせるデジアナマーケティングなどを実現するシャノンのマーケティングクラウド製品は、金融、IT・通信、製造業など業種を問わず、大規模から中規模まで多様なシーンでご利用いただいています。

関連リンク

株式会社シャノン
シャノン、ブイキューブと企業のウェビナー実施を支援する サービス連携を提供開始