セプテーニのトライコーン。データマーケティング支援サービス「DEVELTA(ディベルタ)」の提供を開

~分散しているデータを統合しダッシュボードで可視化、マーケティング施策決定を支援~

株式会社セプテーニ・ホールディングス(本社:東京都新宿区 代表取締役:佐藤 光紀 証券コード:4293)の連結子会社で、ASP / SaaS形式の CRM ツールでマーケティングを支援するトライコーン株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:福原 雄亮 以下:トライコーン)は、この度、企業のデータを活用したマーケティング支援サービス「DEVELTA(ディベルタ)」の提供を開始いたしました。

背景と概要

昨今、企業ではシステムやツールやデータベースが林立し、データのサイロ化が課題となっておりますが、より効果的なマーケティング活動を行うためには、データを一元的に管理・統合し、効率的に活用することが重要となっております。しかし一般的に、分散しているデータを統合し、紐づけ、可視化しマーケティングの意思決定に活用するには、データを統合するCDP(Customer Data Platform)を導入し、データを紐づけるプログラム設計・開発、ダッシュボードの設計・開発、システム連携の運用など、多くの工数が必要です。

「DEVELTA」は、企業が自社で保持する様々なデータをトライコーンのCDPに格納するだけで、各種データを集約し、紐づけからあらかじめ準備された標準ダッシュボードによる可視化まで行います。これにより、企業は「DEVELTA」で可視化した情報を分析することで、自社データを活用したより最適なマーケティングの意思決定を行うことができます。

トライコーンでは、今後も「DEVELTA」の提供をはじめ、企業のデータマーケティングにおける課題解決の支援をしてまいります。

「DEVELTA」について

■サービスサイト: https://www.develta.jp

■「DEVELTA」利用イメージ
トライコーン株式会社 DEVELTA(ディベルタ)

■コア技術:
「DEVELTA」はコア技術として、Arm Treasure Data CDP*1並びにTableau*2を使用しています。Arm Treasure Data CDPにより、各種MAツール、CRMツール、web広告との連携にも柔軟に対応でき、Tableauにより理解しやすいダッシュボード表現が可能となっています。

*1 Arm Treasure Data CDP:トレジャーデータ株式会社が提供するエンタープライズカスタマーデータプラットフォーム。多種多様なデータを即時に収集、分析し、外部システムへ容易に連携することができます。
*2 Tableau:Tableau Software, Inc.が提供するビジュアル分析ツール。

【Tableau Japan株式会社からのエンドースメント】
この度、トライコーン株式会社の新しいマーケティング分析支援サービス「DEVELTA」にTableauが組み込まれることで、ビジネス現場の意思決定や施策実施に必要なデータが可視化され、お客様は価値あるインサイトを素早く得られるようになりました。
データが価値を生む時代、Tableauはマーケターがスマートでデータドリブンな意思決定に基づき投資効果を最大化できるよう支援していきます

関連リンク

株式会社セプテーニ・ホールディングス
トライコーン株式会社
データマーケティング支援サービス「DEVELTA(ディベルタ)」の提供を開始 ~分散しているデータを統合しダッシュボードで可視化、マーケティング施策決定を支援~




11月の月間ニュースランキングTOP10



11月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している11月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。