FLINTERSが「Flinters Data Hub」の提供を開始 ~多数の広告プラットフォームから幅広い種類のデータ収集・出力を自動化し、 データドリブンなマーケティングを支援~

FLINTERS「Flinters Data Hub」

株式会社セプテーニ・データ・ソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役: 武藤 政之 )の連結子会社である株式会社FLINTERS(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:武藤 政之、以下「FLINTERS」)は、この度、多数の広告プラットフォームから自動でマーケティングデータを収集、出力する「Flinters Data Hub」の提供を開始いたしました。

FLINTERS「Flinters Data Hub」

提供の背景

近年、企業におけるDX(デジタル・トランスフォーメーション)の促進に伴い、データ活用についても高度化・多様化が進んでいます。データは「新たなビジネス資源」と認識される一方、そのデータ基盤への「必要なデータの取り出しや出力に係わるコスト」、「データを取り扱うエンジニアの不足」、「データセキュリティの確保と利便性の両立」など新たな課題も顕在化してきています。

FLINTERSではこれまで、セプテーニグループにおいて広告プロダクト開発のノウハウや知見を培うとともに、各広告プラットフォームに認定を受けたAPIパートナーとして、グループへデータ活用によるソリューションを提供してまいりました。

この度新たに提供を開始する「Flinters Data Hub」は、企業が運用する各広告プラットフォームにおけるマーケティングデータを、主にAPI経由で自動で収集し、企業が扱う環境に合わせて出力します。
これにより、企業は、工数をかけずに適切にデータの管理ができるようになり、出力されたデータをもとにより効果的なマーケティング施策の策定・実施などを図ることができます。
また提供されるデータをもとに、企業にあわせて、分析・レポーティング等の出力におけるサポートを行うことも可能です。

FLINTERSでは今後も、広告プロダクトの開発・提供を行い、広告運用を行う事業者のデジタルマーケティングを支援してまいります。

【「Flinters Data Hub」について】

■機能の概要

企業が運用する各広告プラットフォームにおけるマーケティングデータを、主にAPI経由、必要に応じて専用RPAツールにて自動で収集し、企業が持つ環境への出力を行うことで、データを提供します。

FLINTERS「Flinters Data Hub」概要

■特徴

・20種類以上の広告プラットフォームと連携

国内の主要な広告プラットフォーム20種類以上と連携しており、
これまで培ったマーケティングに必要とされる様々なデータ収集・出力への豊富な知見とノウハウをもとに、経験豊かなチームがスピーディーに対応します。

・大手広告代理店への提供実績

品質指標を定め、体制と技術面の改善を継続的に実施することで、高品質かつ安定的にデータを提供しており、複数の大手広告代理店へデータ提供の実績があります。

・広告API公式認定パートナーとして媒体社との強いリレーションを活かしたソリューション提供

データを活用した業務の自動化などに取り組んだ実績を経て、主要な広告媒体各社から公式APIパートナーとして認定されております。
媒体社との強いリレーションによる広告商品知識、効果改善ノウハウを保有し、データを活用したソリューションを提供します。

■関連リンク

株式会社FLINTERS
株式会社セプテーニ・ホールディングス
FLINTERSが「Flinters Data Hub」の提供を開始 ~多数の広告プラットフォームから幅広い種類のデータ収集・出力を自動化し、 データドリブンなマーケティングを支援~




2021年3月の月間ニュースランキングTOP10



2021年3月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年3月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。