オトナル、Spotifyの広告パートナープログラム「Spotify for Brands PARTNER」認定を取得

オトナル、Spotify for Brands PARTNER

株式会社オトナル(本社:東京都中央区/代表取締役 八木太亮、以下オトナル)は、Spotifyの広告商品を活用して大きな成果を収めた広告代理店に送られる「Spotify for Brands PARTNER」に認定されたことをお知らせいたします。

この度、デジタル音声広告提案を行う代理店としての活動が評価され「Spotify for Brands PARTNER」に認定されました。

■「Spotify for Brands PARTNER」とは

世界で2億8,600万人以上のユーザーが利用する音楽ストリーミングサービス『Spotify』の広告提案において、サービスや広告商品に関する知見と経験を有し、これらを戦略的に活用することで広告主に貢献した企業に送られる認定パートナープログラムです。

■パートナー認定取得の背景

当社はこれまで、アドテクノロジーを活用したSpotify音声広告の提案と、自社サービスであるクリエイティブスタジオによる音源制作を一気通貫で行ってまいりました。
データ活用やリーチしたい人基軸のプランニングを得意とし、「テクノロジー」と「クリエイティブ制作」の2軸を活かした音声広告提案を強みとしています。
デジタル音声広告の活用事例として、データの掛け合わせによる広告配信やディスプレイ広告・動画との連携配信、音声広告クリエイティブの出し分けによるABテストなど、音声広告の多様な実績を保有しております。
この度、これらのデジタル音声広告の提案実績が認められ、本認定を受けるに至りました。

■Spotify について

https://www.spotify.com/jp/
Spotify(スポティファイ)は、世界2億8,600万人以上のユーザーを抱える世界最大の音楽ストリーミングサービスです。
Spotifyには、5,000万以上の楽曲を無料で発見・管理・共有することができ、広告サポートでアーティストに収益還元する「Spotify Free」プランと、広告なしでより良い音質で視聴でき、また曲をダウンロードしてオフラインで音楽を楽しむことができる「Spotify Premium」の2つのプランで音楽やポッドキャスト番組を楽しむことができます。

■株式会社オトナルについて

株式会社オトナルは、デジタル音声広告事業を展開する”オト”×アドテクノロジーを強みとする音声広告の会社です。
アドテクノロジーを活用したデータドリブンなデジタル音声広告の配信とクリエイティブ制作をワンストップに提供しており、デジタル音声広告の出稿企業へ多様な広告提案を行っています。
またラジオ局や音声アプリなどの音声パブリッシャーに向けて、音声コンテンツをデジタル広告化するプログラマティック広告の導入ソリューションも販売しています。
オトナルは、デジタル音声広告に特化したマーティング&メディアカンパニーとして、デジタル音声広告ソリューションの開発・提供を通じ、企業のマーケティング活動を促進し、音声メディアによる国内音声広告市場の発展を目指してまいります。

■関連リンク

株式会社オトナル
Spotifyの広告パートナープログラム「Spotify for Brands PARTNER」認定を取得しました。




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。