マイナビ、自然言語AIを搭載するアドネットワーク『Candy』を提供するスリーアイズへ出資

株式会社マイナビ

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川 信行、以下「マイナビ」)は、AI技術を用いたソリューションを提供する株式会社スリーアイズ(本社:山形県米沢市、代表取締役:牧之内 隆大、以下「スリーアイズ」)への出資を実施しました。

背景

スリーアイズが提供する『Candy』は、ブラウザのcookieを参照せず、高精度な記事ターゲティングと最適化運用を全自動で行う、次世代型のネット広告配信サービスです。
自然言語・一般知識・トレンドを理解するAIサービスで、大量の候補の中から関連コンテンツや広告の自動選定を行うことで、高い広告効果を実現させます。

マイナビは今回の出資を通じて、自然言語AIを搭載するアドネットワーク『Candy』の拡販や商品開発を行い、ユーザーの利便性やマッチング、クライアントやパートナー企業の成長に貢献するサービスの拡充を進めてまいります。

▼株式会社スリーアイズの概要

スリーアイズは「面白く(Interesting)」「革新的で(Innovative)」「世界に通じる(International)」価値を、AI技術を用いて実現し、多くの企業や社会に貢献する事をミッションとし、クライアントやパートナーの求めるソリューションを独自の技術知見とノウハウでスピーディーに提供します。

所在地:山形県米沢市アルカディア1-808-48-5号
代表取締役:牧之内 隆大
法人設立:2016年4月5日
主な事業:インターネットメディア向け情報配信システムCANDYの運営・マーケティング業務支援・
市場調査業務受託・営業業務代行・事業戦略コンサルティング・ハードウェア及びソフト
ウェア開発業務代行URL:http://candy-network.com/company

マイナビは、弊社関連事業との連携・発展が見込まれる企業や、今後の成長が期待されるスタートアップ企業に積極的に出資を行い、さらなる成長・成功を支援してまいります。

~出資企業~
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社/株式会社Amazia/株式会社イード/株式会社ウィルゲート/株式会社エフ・コード/株式会社エルテス/株式会社CaSy/KIYOラーニング株式会社/株式会社サイバーセキュリティクラウド/C1X Inc./株式会社Scalar/ストリートアカデミー株式会社/株式会社スペースマーケット/株式会社すららネット/株式会社スリーアイズ/株式会社ZOOOG/株式会社W TOKYO/デジタルクルーズ株式会社/株式外会社ピースオブケイク/株式会社ファーストブランド/株式会社favy/株式会社フィードフォース/FacePeer株式会社/株式会社ブレイブソフト/株式会社ポケットメニュー/株式会社マイファーム/株式会社MILIZE/株式会社ユビレジ/株式会社WACUL
※2019年9月25日時点

関連リンク

株式会社マイナビ
マイナビ、自然言語AIを搭載するアドネットワーク『Candy』を提供するスリーアイズへ出資




2020年11月の月間ニュースランキングTOP10



2020年11月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年11月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。