マイクロアドプラス、BtoB企業に特化したリード獲得支援サービス「BtoB Lead Generation」を新たに提供開始

ランドスケイプ社が提供する「Rating2.0」の国内初となる販売契約を締結

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺 健太郎、以下、マイクロアド)の子会社である株式会社マイクロアドプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:道家 康貴、以下、マイクロアドプラス)は、製造業・情報通信業・SaaS系企業などのBtoB企業に特化したリード獲得支援サービス「BtoB Lead Generation」を新たに提供開始いたします。また、サービス開始にあたり、株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長竹克仁、以下、ランドスケイプ)が提供する「Rating2.0」の国内初となる販売契約を締結いたしました。

提供の背景

これまでBtoB企業におけるリード獲得と言えば、展示会への出展やセミナー開催などのオフラインでの手法が定番でした。昨今、新型コロナウィルスの影響により企業のマーケティング活動は急速にオンラインへと移行が進み、新規顧客開拓に悩みを抱えるBtoB企業のリード獲得のデジタル施策に対する需要もますます高まっています。

そのような背景からマイクロアドプラスでは、これまで広告代理店として培ってきた知見を基に、BtoB企業のデジタルマーケティングを活用したリード獲得支援サービス「BtoB Lead Generation」の提供を開始いたしました。同サービスは、従来からマイクロアドグループとして提供してきたBtoB企業向け広告サービスである「シラレル」と、ランドスケイプ社の提供する、オンライン/オフライン問わず過去獲得した企業リストと類似するモチベーションの高い見込み企業をAIでスコアリングし特定する「Rating2.0」を組み合わせた、リード獲得に特化したソリューションです。

マイクロアドプラス、「BtoB Lead Generation」サービス内容

「BtoB Lead Generation」サービス内容

①保有の企業リストとサイト来訪企業情報を基に、潜在的な顧客になり得る企業を発見

取引データやリード情報といった既に保有する企業情報を教師データとして「Rating2.0」と掛け合わせることで特定できる見込み度の高い企業と、サイトに来訪している企業情報を組み合わせてアプローチし得る潜在的な顧客企業を発見します。

②主要なWeb広告媒体を運用

①の事前分析により得られた顧客企業情報を基に、主要なWeb広告媒体にて広告を運用いたします。これによりデータプラットフォーム「シラレル」をはじめとする各Web広告媒体で、質の高いターゲティングを実現いたします。また、媒体ごとに運用KPIを策定しリード獲得の最適化を図ります。

③サイト・ランディングページの改善、最適化

広告用のサイトやランディングページの直帰率を下げ集客基盤を整えるため、課題点を抽出し運用改善のためのレポーティングを無料で実施します。新規で制作を受注することも可能です。

今後もマイクロアドプラスでは、企業のニーズに対応したデジタルマーケティング支援に努めてまいります。

■サービス概要はこちら
https://www.microadplus.co.jp/btob

■「BtoB Lead Generation」のお問い合わせはこちら
https://www.microad.co.jp/contact/

関連リンク

株式会社マイクロアド
株式会社マイクロアドプラス
株式会社ランドスケイプ
マイクロアドプラス、BtoB企業に特化したリード獲得支援サービス 「BtoB Lead Generation」を新たに提供開始し ランドスケイプ社が提供する「Rating2.0」の国内初となる販売契約を締結