LikePay、店舗・企業の広告担当者必見 広告主のリスクを削減するインフルエンサーのチェックシステム「Social Auditor」をリリース

~事前チェックでリスク削減とより効果の高い広告へ~

SNSを活用した新しい店舗の集客サービスを提供する株式会社LikePay(本社:東京都港区、代表取締役:ヴォロシオフ・イーゴリ、以下当社)が、広告主のリスクを削減するインフルエンサーのチェックシステムSocial Auditor(ソーシャルアウディター)を新たにサービスリリースしたことをお知らせします。

■どんなサービス?

Social Auditorは、インフルエンサーや、彼らのフォロワーに関するあらゆる情報を入手でき、インフルエンサーの広告宣伝効果を確認できるサービスです。自社サービスのプロモーションにインフルエンサーを起用しようとする際に、その人が本当に広告を依頼しても信用できるインフルエンサーなのかが一瞬で分かります。

株式会社LikePay Social Auditor

■サービスリリースの背景

コロナウイルスによる影響で益々オンライン・デジタル化が進む昨今、サービスプロモーションをインフルエンサーに依頼する店舗・企業はより増えており、インフルエンサーマーケティングは集客手段の一つとして利用されています。
当社も自社でインフルエンサーやPR会社に広告依頼をしたことがあります。しかし、依頼したインフルエンサーのフォロワー数やエンゲージメントが高くても、実際の効果はゼロに近く、落胆した経験がありました。
また当社は、以前よりSNSを活用した新しい店舗の集客サービスを提供しています。そこで店舗経営者の方とお話させていただく機会も多いのですが、やはりインフルエンサーに来店依頼をしたり、公認アンバサダーとして無料でサービス提供している店舗が多くありました。しかし、PRしてもらったは良いが、高額な広告費を投資した割には認知を獲得し来店につながる確実な効果があったとは言えないケースも少なくないとお聞きしました。
これらの原因の1つは、実は広告を依頼すべきインフルエンサーを「正しく」判断できていないことにあります。店舗や企業の広告主の方がご自身でインフルエンサーに依頼する場合、そのインフルエンサーに依頼して本当に効果が出るのか、見分けられない、見分けるためのツールがなかったのです。

インフルエンサーの事務所や、インフルエンサーと企業のマッチングサービスを使用する方法もありますが、高額であることに加え、そのプラットフォームに登録している、限られたインフルエンサーにしか依頼することができません。またそれらの会社も、インフルエンサーの評価や宣伝効果を正しく測れていないこともあります。
そこで当社は、これは大きな問題であると確信し、どのインフルエンサーに頼むべきなのか、誰が良い(効果を出せる)インフルエンサーなのかを、店舗や企業の方が自身で見分けることができるツールを開発しました。広告主の方が気になったインフルエンサーについてその場ですぐにチェックでき、そのインフルエンサーに広告を依頼した場合の効果測定まで行うことができます。

当社ではこれも店舗の集客を手伝えるサービスの一つになるだろうと思い、この度サービスをリリースすることとしました。店舗の方だけでなく、企業の方、インフルエンサーと企業のマッチングを行うインフルエンサーマーケティングの方や一般の方も誰でもお使いいただけます。

■サービスの特徴

どのInstagramアカウントでもデータが見れる(※)ので、自分が「広告を依頼したい」と思ったインフルエンサーをすぐにチェックできます。そのため依頼するインフルエンサーの選択肢が広がります。
またオーガニックなエンゲージメントを見ることができ、広告で出して得た効果ではなく純粋な投稿における反応が良かった投稿と悪かった投稿をそれぞれ抽出できるので、どんな投稿がフォロワーに人気だったのかが分かります。そしてフォロワーとの関係・コネクションが強いインフルエンサーを選ぶことができます。
※クリエイターアカウントとビジネスアカウント

投稿のエンゲージメントを表した図(上は信用度の高いインフルエンサー、下は怪しいインフルエンサー)

株式会社LikePay Social Auditor

■サービス利用のメリット

1.Instagramからの公式データを直接見ることができる

Instagramからのデータをそのまま見ることができるため、インフルエンサーが自分のデータを改ざんするのを防ぐことができます。

2.リスクを削減できる

偽フォロワーや偽いいね等、表面上分からない情報も全て見ることができます。
またエンゲージメントから、フォロワーとのやり取りが多かったり、共感を得やすいインフルエンサーが分かります。このような実際に宣伝効果の高いインフルエンサーを選んで広告を依頼できるので、「広告効果が全く出ない」というリスクを削減できます。

3.時間を節約できる

必要なのは、調べたいインフルエンサーのInstagramユーザー名のみ。
自分でインフルエンサーのフォロワー数やいいね数、エンゲージメント率などをチェックする手間が省けます。

■サービス実施の流れ

1.登録する
2.プラン(1ヶ月にチェックできるアカウント数)を選ぶ
3.すぐに利用可能
使い方は、検索欄に調べたいインフルエンサーのInstagramユーザー名を入れるだけ。

サービスのイメージ図

株式会社LikePay Social Auditor

現在、1アカウント分のチェックはお試しとして無料で利用することができます。
ご自身のアカウントか、気になるインフルエンサーがいる方はぜひ一度お試しください。

サービスのご利用や詳細につきましては、下記サイトよりご覧ください。
https://www.social-auditor.com/

関連リンク

株式会社LikePay
店舗・企業の広告担当者必見!広告主のリスクを削減するインフルエンサーのチェックシステム「Social Auditor」をリリース




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。