博報堂DY、デジタル広告とデジタルアウトドア広告のクロススクリーン配信ソリューション「FIT AD+(プラス)」を提供開始

博報堂 FIT AD+(プラス)

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:矢嶋弘毅、以下博報堂DYメディアパートナーズ)、株式会社博報堂DYアウトドア(本社:東京都港区、社長:水野勝太、以下博報堂DYアウトドア)株式会社クラフター(代表取締役社長:古田彰一、以下クラフター)株式会社ヒトクセ(代表取締役社長:宮崎航、以下ヒトクセ)は、生活者を取り巻くアンビエント(環境)データを取り入れ、生活者の気持ちにフィットしたデジタル広告を自動で出し分けるソリューション「FIT AD」に、デジタルアウトドア広告への配信機能を加えた「FIT AD+(プラス)」を開発し、本日より提供を開始いたします。

FIT ADとは

「FIT AD」は、天候やニュースキーワード、検索トレンド、テレビ番組情報など生活者を取り巻くあらゆるアンビエント(環境)データを広告の配信条件に設定し、生活者のあらゆる場面に最適な広告配信を行う、デジタル広告配信ソリューションです。「FIT AD+」は、「FIT AD」の配信先にデジタルアウトドア広告を加えることで、同様の配信条件でデジタル広告とデジタルアウトドア広告のクロススクリーン配信を可能にしたソリューションです。

クラフターとヒトクセの2社が共同して「FIT AD」の拡張機能の開発と運用を行い、博報堂DYメディアパートナーズ・博報堂DYアウトドアが、株式会社パス・コミュニケーションズ、株式会社ニッポンダイナミックシステムズと共同して「FIT AD」とデジタルアウトドア広告間を接続するシステムの開発と運用を行います。
本ソリューションは博報堂DYメディアパートナーズグループが独占して販売します。

配信連携先第一弾として、「FIT AD+」の広告配信実験を西武鉄道の電車内ビジョン「Smileビジョン」にて5月に実施いたしました。

博報堂 FIT AD+(プラス)

博報堂DYメディアパートナーズは、今後もメディアの付加価値の向上を図るとともに、新しいメディア環境に対応したビジネス機会の開発に取り組んでまいります。

博報堂 FIT AD+(プラス)

※ ez-DynamicADは、外部より取得したデータに応じて、指定した広告素材をデジタルアウトドア広告の媒体社各社が運営するシステムへ配信する、株式会社ニッポンダイナミックシステムズが所有する広告配信システムです。
※ 株式会社パス・コミュニケーションズは、株式会社ニッポンダイナミックシステムズが所有するez-DynamicADの販売代理店です。

関連リンク

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
デジタル広告とデジタルアウトドア広告のクロススクリーン配信ソリューション 「FIT AD+(プラス)」を提供開始。




7月の月間ニュースランキングTOP10



7月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している7月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。