Radiotalk、博報堂DYメディアパートナーズ、日本初導入! Radiotalkで「インタラクティブ(双方向)音声広告」を配信開始

Radiotalk、博報堂DYメディアパートナーズ、インタラクティブ(双方向)音声広告

~第一弾の広告商材はリクルート住まいカンパニーの「SUUMO(スーモ)」~

Radiotalk株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上佳央里 以下 Radiotalk)と株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅 以下 博報堂DYメディアパートナーズ)は、日本で初めて導入したリスナーと広告主が音声のみのやり取りで双方向にコミュニケーションできる広告システム「インタラクティブ(双方向)音声広告」の配信を開始します。

背景と概要

「インタラクティブ(双方向)音声広告」とは、米国の音声広告テクノロジー企業Instreamatic Inc. (本社:米国・カリフォルニア州サンフランシスコ市)と開発しているAI技術を活用した音声解析技術を駆使する新しい音声広告のシステムで、音声回答から広告への興味有無を識別し、興味のあるリスナーにのみ追加の広告情報を配信することが可能な広告システムです。興味のあるリスナーに対して深いコミュニケーションが展開できることで、広告主に対して最適なマーケティング効果を提供することができます。2020年3月に実施した実証実験を経て、この度配信を開始いたします。
第一弾に配信する広告は、株式会社リクルート住まいカンパニーが企画運営する不動産・住宅情報サイト『SUUMO(スーモ)』の音声広告です。俳優・伊武雅刀さんの声による音声広告が2月1日(月)から、Radiotalkの人気番組の中から10番組にて配信されます。

Radiotalkと博報堂DYメディアパートナーズは、市場が拡大している音声広告領域において、企画・システム開発を通して、リスナーと広告主に新しい価値を提供し、両者の新しい関係を構築することに貢献してまいります。

【音声イメージ①】住まい探し関心度に合わせたパターン

Radiotalk、博報堂DYメディアパートナーズ、インタラクティブ(双方向)音声広告

【音声イメージ②】SUUMOの認知有無に合わせたパターン

Radiotalk、博報堂DYメディアパートナーズ、インタラクティブ(双方向)音声広告

「Radiotalk」について

「Radiotalk」は、1タップで誰でも今すぐ始められる音声配信サービスです。配信者は手軽に収録を開始でき、収録した音声は速度や声の高さなどをカスタマイズしてSNSやポッドキャストへ配信可能です。ライブ配信にも対応しています。2017年8月のサービス開始以来、「Radiotalker(配信者)」とリスナーが熱量高くコミュニケーションをとれる場として、多くのコミュニティが生まれています。現在、月間アクティブユニークユーザー数は昨対比400%となり(※)、多くの配信者やリスナーの方々にご利用いただいています。
※ 2020年8月時点
サービスURL:https://radiotalk.jp/

関連リンク

Radiotalk株式会社
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
Radiotalk、博報堂DYメディアパートナーズ、 日本初導入! Radiotalkで「インタラクティブ(双方向)音声広告」を配信開始 ~第一弾の広告商材はリクルート住まいカンパニーの「SUUMO(スーモ)」~




2021年1月の月間ニュースランキングTOP10



2021年1月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年1月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。