フリークアウトグループ、タイ・ベトナム最大級の女性メディア「Spice」運営会社の買収を発表

2019年1月16日、株式会社フリークアウト・ホールディングスは、子会社のFreakOut Pte. Ltd.を通して、株式会社ドリコムより、タイ・ベトナムにて最大手女性メディア「Spice」を運営するSpice Lab Pte.Ltd. (以下 Spice Lab)を買収、子会社化することを発表しました。本買収は、2019年2月28日(木)までに完了予定としています。

概要

Spiceについて

「Spice」は月間2,000万PV、ソーシャルアカウントは250万フォロワーを有する東南アジア最大級の女性向けオンラインメディアです。国内外大手コスメブランド・ファッションブランドを中心に、動画やインフルエンサーを用いたコンテンツマーケティングソリューションを提供し、これまで200を超えるブランドにサービスを提供しています。

買収の背景

フリークアウトグループのグローバル市場における広告事業全体を統括するFreakOut Pte. Ltd.は、2017年末よりSpice Labと資本業務提携を結び、「Spice」の広告商品における独占販売権を取得し、両社共同で事業を運営してきました。2018年通期の共同事業運営を通じて良好な関係を築き、双方に事業シナジーが確認できたタイミングで、より一層関係性を強化し更なる成長を実現すべく、このたびの買収、子会社化の決定に至たったとコメントしています。

今後の展望

フリークアウトグループは、本買収により、ネイティブアドネットワーク事業、トレーディングデスク事業に加えて、独自のメディアソリューションを拡充し、ソリューションに特化したノウハウを持つ人材を獲得することで、東南アジア市場におけるサービス展開をさらに拡大していくようです。また、グループ内の各国各社が連携のうえ、それぞれが有するリソース、ノウハウ、テクノロジーを最適な形で最大限に活用し、一括で担うことで、東南アジアにおける女性向けコンシューマーマーケティングを強化していくとコメントしました。

会社紹介

Spice Lab Pte.Ltd.について

Spice Labは株式会社ドリコムのシンガポール子会社として2017年7月に設立。東南アジア市場に向けてメディア事業、オンライン・マーケティング事業を展開しています。

URL(タイ):https://spiceee.net/th/
URL(ベトナム):https://spiceee.net/vn

株式会社フリークアウト・ホールディングスについて

フリークアウトグループは、持株会社の株式会社フリークアウト・ホールディングスと、広告事業、Fintech等の新規事業を展開する子会社から成る企業グループです。

インターネット広告のリアルタイム取引を日本で初めて事業化し、広告取引を人の手からコンピュータ間の取引に変えていくことを目指したのが、グループのはじまりです。コーポレートビジョン「人に人らしい仕事を」掲げ、創業以来、高度なテクノロジーにより、人らしい仕事に価値をもたらす新産業の創成と、より創造的な社会の啓蒙を推進してきました。

このビジョンを、広告分野に留まらずあらゆる分野においてグローバルに実現すべく、現在世界18ヶ国で展開し成長を続けています。

詳細については、関連リンクよりご確認ください。

関連リンク