広告自動運用ツール「EC Booster」、フューチャーショップの新CMS「commerce creator」と連携開始!

2019年1月28日、株式会社フィードフォース(代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供する広告自動運用ツール「EC Booster」は、株式会社フューチャーショップ(代表取締役:星野 裕子、以下「フューチャーショップ」)が提供する新CMS機能「commerce creator」との連携開始を発表しました。

これまでもEC Boosterでは、SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」との連携を強化しており(※1)、今回新たにフューチャーショップが提供する新CMS機能「commerce creator」においても連携した。これにより、「commerce creator」をご利用中の店舗様も「EC Booster」を利用できるようになった。

今後も「EC Booster」では、futureshopご利用中のお客様のEC運営サポートに努め、お客様の売上増加に貢献できるよう更なる利便性の向上に努めてるとコメントした。

※1:2018年10月16日、フィードフォース発表『広告自動運用ツール「EC Booster」、futureshopとの連携を強化!~Google ショッピング広告を手軽にスタート。オペレーション作業をまるごとおまかせ可能に~

詳細は関連リンクよりご確認ください。

関連リンク




4月の月間ニュースランキングTOP10



5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。