Direct Tech、インフルエンサーキャスティングを活かした YouTube企業公式チャンネル制作運用サービス提供開始

株式会社Direct Tech(本社:東京都港区、代表取締役社長:長谷川創、以下 Direct Tech)は、インフルエンサーキャスティングを活かしたYouTube企業公式チャンネル制作運用サービスを、2020年11月9日(月)より開始いたします。

Direct Tech、インフルエンサーキャスティングを活かした YouTube企業公式チャンネル制作運用サービス提供開始

幅広い年齢層におけるスマートフォン利用者の継続的増加を背景に、動画配信サービスの利用時間が年々増加する昨今、代表的なプラットフォームとしてのYouTubeは依然として高い人気を誇っています。様々なジャンルにおいて有名なYouTuberが数多く輩出されたり、芸能人やアーティストが公式チャンネルを開設したりする動きも高まり、コミュニケーションインフラとして定着する流れの中で、企業やブランドが公式チャンネルを開設・運用するケースも増えています。一方で、視聴者数の伸び悩みや、継続的にコンテンツを組み立てる企画の難しさ等、戦略的且つ効果的な企業公式チャンネルの活用において、多くの企業が課題を抱えているのが現状と言えます。

このような背景を受け、Direct Techでは、タレント及びインフルエンサーマーケティング事業で培ったネットワーク及びノウハウを活かし、キャスティングを軸にしたコンテンツ設計で企業公式チャンネルをプロデュースするサービスを提供するに至りました。
自社が運営するライバープロダクション「pino live」に所属する約500名のライバーと、約3,000名のアクティブインフルエンサーネットワーク、そして芸能・タレント事務所との強固な連携による豊富なリソースを活かし、ファンコミュニティ形成の観点で最適な“出演者”をキャスティングします。企画においては、その“出演者”の魅力を最大限引き出せるような、映像制作業界の第一線で活躍するプロデューサー及び放送作家が企画・構成を担当。さらに、ベクトルグループのコミュニケーションインフラを活用した告知・認知向上施策の設計とともに、デジタルマーケティングのプロフェッショナルによるアナリティクス解析とチャンネル最適化を実行。企業やブランドのコミュニケーションプラットフォームとして機能させるべく、包括的にプロデュースしていきます。

関連リンク

株式会社Direct Tech
インフルエンサーキャスティングを活かした YouTube企業公式チャンネル制作運用サービス提供開始




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。