CINC、KeywordmapがTwitter運用担当者向け“Buzzツイートサンプル付”トレンドカレンダー無料提供キャンペーンを開始

株式会社CINC(シンク、以下CINC)は、自社で開発・提供するWebマーケティングの調査・分析ツール「Keywordmap for SNS」の機能として、Twitter運用に活用できるトレンドカレンダーの無料提供キャンペーンを実施いたします。

■提供の背景

昨今、BtoB企業、BtoC企業を問わず各種マーケティング施策の展開にあたって、非対面型のコミュニケーションチャネルの重要度が増しています。

多種多様なチャネルの中でも、幅広い年代の利用者がいるTwitterを中心に、SNSの運用に注力する企業が増え、多くのTwitter運用担当者はツイートコンテンツのテーマを選定する必要に迫られています。

このようなTwitter運用者を支援するべく、CINCはソーシャルメディアの分析・運用ツール「​Keywordmap for SNS」を活用したレポートを無償提供するキャンペーンを実施いたします。

レポートの内容は、トレンドワードにTwitter上の投稿数およびGoogle上の検索ボリューム情報を付与したものです。

今回のキャンペーンは、「お申込み日以降2カ月間」のデータをご提供いたします。

また、お申込み後のアンケートにご回答いただいたお客様には、ご指定のトレンドワード(最大3つ)の過去のトップツイート(サンプルデータ)も併せてご提供いたします。

■レポートのサンプル(画像は2020年3月のトレンドデータ)

CINC、レポートのサンプル(画像は2020年3月のトレンドデータ)

特定のキーワードを含む投稿のボリュームからコミュニティの規模を事前に把握し、トレンドテーマを選定しなければ、Twitterを活用したブランディング効果の最大化が非常に難しいのが現状です。本レポートは投稿数に基づいた効果的なトレンドワードの選定にお役立ていただけます。

日々のツイートテーマでお悩みのTwitter運用ご担当者様は、ぜひこの機会にお試しください。
<トレンドワードレポートキャンペーンお申込みフォーム>
https://info.cinc-j.co.jp/l/811173/2020-05-13/2xnyr

ご利用の流れ

  1. 上記フォームより「レポートダウンロード」にお申込みください。
  2. CINCからお申込みいただいたメールアドレス宛に、レポートおよびアンケートを配信いたします。
  3. アンケートにご回答いただいた方には、サポートに加えて詳細なサンプルデータをご送付いたします。
※サンプルデータを抽出するトレンドワードのご指定は、アンケート内でご選択いただきます。

CINCは今後も、自社開発のソリューションの提供を通じてクライアントの利益最大化に取り組んでまいります。

<ご参考>

■Keywordmap for SNSとは?

Twitter上のデータを収集し、特定のキーワードやハッシュタグ(#)に関連するデータを、短時間で多種多様な形式で集計、分析することができます。
URL:https://keywordmap.jp/sns/https://keywordmap.jp/sns/

■Keywordmap for SEOとは?

集客戦略やサービス改善を実現するための調査分析ツールです。
2016年のリリース 後、戦略系コンサルティングファーム、デジタルマーケティングエージェンシー、 サービス提供企業、メディア運営者まで、幅広くご活用いただいています。
URL:https://keywordmap.jp/

■関連リンク

株式会社CINC
KeywordmapがTwitter運用担当者向け“Buzzツイートサンプル付” トレンドカレンダー無料提供キャンペーンを開始




2020年5月の月間ニュースランキングTOP10



2020年5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。