将来の推計人口に基づいた商圏レポートをオンラインで作成 「未来商圏レポート」を4月8日からサービス開始 ~レポート3枚分作成できる無料トライアルを提供~

地理情報システム関連のデータベース開発と関連コンサルティング業務を展開する、株式会社楽しいチリビジ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:真野 栄一)は、将来の推計人口に基づいた特定地点の商圏レポートをインターネット経由で提供する「未来商圏レポート」を4月8日からサービス開始します。また、サービスの申込時に無償で3枚の商圏レポートを作成できる無償トライアルも提供することをお知らせいたします。

未来商圏レポートの例

不動産や小売業界において、店舗の立地や顧客の動向を理解するために実施する商圏調査は、多くの場合、国勢調査や商業統計や家計調査などの統計情報を前提としています。ところが、そこで利用している人口などの統計値は、数年前に実施された過去の統計調査を利用せざるを得ず、地域開発が進む地域ではその正確性に課題を抱えてきました。また、地理的な商圏調査レポートの作成には、専用の地理情報システムの導入が前提となるため、その維持と運用コストも課題でした。

未来商圏レポートは、過去の数字ではなく将来の人口を基にしてレポートを作成するため、変化の激しい都市においても、より正確な前提情報の提供が可能となります。また、インターネット経由でレポートを作成するサービスなので、高価な地理情報システムを導入する必要はなく、レポート作成までの人手や時間、コストなどにおける障壁の軽減が見込まれます。

主に店舗展開を行う小売・流通、サービス、地域的な設備計画を行う必要があるインフラ関連企業などで、専用の地理情報システムの導入をためらっている企業などに向けたサービス展開を予定しています。
 

「未来商圏レポート」の特長

将来の地域ポテンシャルを基にした商圏レポート

商圏のエリアは直線距離および移動手段別の時間距離での指定が可能になっています。商圏レポートの内容は商圏エリアを示した地図に加え、基準となる国勢調査(2015年)を起点とした年度ごとの人口変動と年齢別の人口構成が分かるグラフと表、および5歳刻みの人口構成を視覚的に示した人口ピラミッドなどが含まれています。

理論的な裏付けのある将来人口推計データ「未来統計」を利用

未来商圏レポートの作成には、自社で開発して事業実績がある未来統計を使用しています。未来統計は国の将来人口を推計するための人口推計理論(コーホート法)を採用した上、マンションの分譲情報や区画整理事業などの大規模開発情報を取り込んだ推計精度の高い推計人口統計データです。このような理論的に裏付けのある情報を基にしているため、より正確な将来の商圏レポートの作成が実現します。

3ステップの簡単な操作で地図入りのレポートを作成

専用システムを利用した地理的な商圏レポート作成に比べ、未来商圏レポートは「商圏の場所を決める」「商圏の大きさを決める」「レポート作成をクリック」という3ステップで地図入りの商圏レポートがより簡単に作成できます。

作成する分だけ購入できるお手軽な料金体系

レポートの作成には初期費用は必要なく、作成した商圏レポートの枚数に応じた課金となります。サービス利用申込時に商圏レポートを作成する枚数の見通しに応じてデポジットを購入いただきます。デポジットの購入単位に応じて、商圏レポート1枚あたりの単価は安くなります。

レポートを3枚作成できる無償トライアルの提供

サービス申込時に、レポート3枚(およそ15万円相当)までを無料で作成できる無料トライアルを提供します。トライアル終了後は、サービス画面内から追加のデポジットを購入して、継続利用いただけます。

「未来商圏レポート」の概要

【レポートに含まれる内容】
・2015年、2025年、2035年、2045年の商圏内の人口変化
・商圏地図
・2015年~2045年の5年ごとの年齢階層別の人口推移グラフ
・2015年~2045年の5年ごとの年齢階層別の人口推移の一覧表
・2015年、2030年、2045年の各年における人口ピラミッド

【出典データ】
・平成27年国勢調査 小地域集計結果 (総務省統計局)
・未来統計 (株式会社楽しいチリビジ)

【システム開発・サポート】
株式会社バーテックスシステム

【価格(税別)】
デポジットの購入単位により価格が設定されます。
・1枚 :49,800円
・10枚:298,000円(1枚あたり29,800円)
・25枚:598,000円(1枚あたり23,920円)
・50枚:990,000円(1枚あたり19,800円)

関連リンク

株式会社楽しいチリビジ




4月の月間ニュースランキングTOP10



5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。