チャットブック、データ活用で顧客に最適な体験を提供する「DataBox」をリリース

チャットブック、Databox

オールインワン・コミュニケーションツール「ChatBook」を提供する株式会社チャットブック(本社:東京都港区、代表取締役:小島舞子)は、2021年2月にオンラインのデータを活用して顧客体験を向上させるDataBoxをリリースします。増え続けるユーザー情報とコミュニケーションの接点を統一し、顧客理解を深めるための更なるWeb接客・集客の効率化を支援します。

チャットブック、Databox

◆DataBoxとは?

ウェブ経由でお問い合わせして担当者と話した時、問い合わせ内容が担当者に伝わっていなかった経験はないでしょうか。また、サイトに掲載されている商品で自分が悩んでいることを、お店の人に声をかけられるようにチャットで解決できたらいいと思いませんか?
チャットブックのDataBoxを使うことで、企業が持つオンライン上のデータを集約し、顧客をより理解した上で、企業は最適な体験を顧客に提供できます。

◆技術的な構成・特徴・仕様

ChatBookでは、販促活動に従事したチャットボットの会話、マーケティング活動の履歴を保有しています。このデータを元に、SNS・ウェブ・他プラットフォーム・CRM/MAなどの外部ツール、広告API、各種データベースとの連携を進めることで、顧客の企業との関係性を包括的に見えるようになります。

チャットブック、Databox

◆開発背景

顧客の購買を促す大きなきっかけに「店舗スタッフへの相談」「店舗や問合せ対応等でのコミュニケーション体験」があります。(※1)つまり、コロナ禍で対面での会話が難しい中で継続して購買を促すためには、オンラインで購買を検討してもらう仕組みと体験が必要です。また、「パーソナルデータを提供する代わりにお得な情報を得たい」と感じるユーザーは日本、世界的に見ても上昇傾向にあります。(※2)Web接客の精度を上げる為にデータを活用し顧客体験を向上させることで、顧客の体験を満たした企業の売上貢献につながります。

◆今後のChatBookが目指す未来

今回のDataBox機能を通して、顧客の満足度を高めた/高めなかったパターンが見えるようになります。Databoxが学習して、このような行動経路をたどった顧客には過去どのような企業の対応が成功しやすいか、オンライン販売のレコメンド機能を出したいと思っています。
顧客が「ネットでも楽しく買えた」「ネットでもお店の人に相談できた」と思うような未来を、データ活用と機械学習を通じて作っていきたいと考えています。

◆GDPR対応について

当サービスは、欧州における一般データ保護規則(General Data Protection Regulation)に準拠しております。
データに関するご要望やご質問は記事下部に記載しております連絡先までお問い合わせください。

◆ChatBookとは

ChatBookとは、オンライン上の顧客接点データやコミュニケーションを統合して、Webサイト/Facebook・Instagram/LINEで動作するチャットボットに誘導し、顧客対応を自動化するマーケティング特化のチャットボットサービスです。接客・営業活動の効率化とサイト内のコンバージョン数向上を実現します。
資料請求・お問い合わせフォームはこちら http://bit.ly/cb_contactpr_20210121
メールでのお問い合わせをご希望の方はこちら business@chatbook.ai
データに関するお問い合わせをご希望の方はこちら privacy@chatbook.ai
電話番号でのお問い合わせをご希望の方はこちら 050-5358-5213

参照記事
※1 消費者と企業のコミュニケーション調査2020 ( https://www.trans-cosmos.co.jp/data/2020dec/ )
※2 Ipsos Global Trends 2020 ( https://www.ipsosglobaltrends.com/downloads-2/ )

◆関連リンク

株式会社チャットブック
株式会社チャットブック、データ活用で顧客に最適な体験を提供する「DataBox」をリリース




2021年1月の月間ニュースランキングTOP10



2021年1月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年1月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。