ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)

Internet Service Provider(インターネット・サービス・プロバイダー)の略称。インターネット接続サービスを提供する事業者のことを指す。広域回線網(電話回線、ISDN、ADSL、光ファイバー回線、データ通信専用回線など)を通じて、企業や家庭用PCをインターネットに接続するサービスを提供している。

なお、インターネット回線はナローバンドとブロードバンドの二種類に大別される。ナローバンドには、電話回線とISDNが該当し、ブロードバンドには、ケーブルテレビ回線やADSL回線、光ファイバー回線などが該当する。これらの違いは、毎秒あたりにやり取りできるデータ上限量の差であり、ナローバンドは毎秒あたりにやりとりできるデータ量が少なく=(データ量が重いと通信時間が長くなる)、ブロードバンドは毎秒あたりにやる取りできるデータ量が多い=(データ量が重くても、ナローバンドより通信時間が短い)

また接続サービス以外にも様々な付加サービスを展開している。例えば、メールアドレスアカウントの開設や使用、ホームページを開設できるWeb上のスペース提供、ウイルス対策サービス、IP電話などが挙げられ、接続サービスとのセット契約制または追加申込制で提供されている。




8月の月間ニュースランキングTOP10



7月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している8月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。