eCPM

eCPMとは、effective Cost Per Milleの略称。

クリック課金型広告などのインプレッション課金型ではない広告をCPMに換算し、同じ基準で評価するための指標です。メディア側では、広告インプレッション1,000回当たりの費用を指し、収益率の測定に用いられている。算出方法は、「(広告費用)÷(インプレッション)×(1,000)」となります。




8月の月間ニュースランキングTOP10



7月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している8月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。