クロスメディア

クロスメディアとは、複数の広告媒体から販売促進を商品・サービスのターゲットに合致した媒体を選び、広告媒体の特性を活かして、消費者との接点を効果的に組み合わせ、コミュニケーションの導線を構築すること。また、その広告戦略のことを指す。

ある健康食品の販売促進を行うとき、テレビCMやチラシ、新聞、SNSなど様々な広告媒体を用いて消費者が購入に至るまでの導線を作った場合にクロスメディアと呼びます。