MA(マーケティングオートメーション)

syncAD(シンクアド)

MA(マーケティングオートメーション)とは、顧客情報の収集・蓄積から見込み顧客の育成。更にはマーケティング施策の分析を的確に自動化・最適化すること。
MAツール(マーケティングオートメーションツール)ではマーケティング施策を統合的に管理し、自動化・最適化する事により、特に従来の営業方法ではリード(見込み客情報)リストを営業にそのまま渡してしまい興味関心が伝わりにくい状況が増えてしまいますが、MAツールでは顧客を自動で分類し興味関心を最適化してくれるため、見込み顧客へ必要としている情報をピンポイントで提供出来ることでOne to Oneコミュニケーションが図れます。
顧客一人一人にあったマーケティング施策の提供、提案が出来るため、近年、導入する企業も増えています。

【2021年度版】中小企業も導入しやすい BtoB向け人気MAツール5選を紹介
デジマナ、MAにおけるリードとは?その育成方法は?