コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは、ユーザーにとって価値のあるコンテンツを制作し、情報発信を通じてユーザーを惹きつけて見込み顧客を育成し、購買を経て、最終的にはファンユーザーとして定着させることを目的としたマーケティング手法のことです。近年、日本国内において非常に注目されています。
 
コンテンツマーケティングが注目されている背景
 
従来のインターネット広告における施策の多くは売り込み型です。インターネットの普及によりインターネット広告の有用性が高まったことで、多くの広告主が実施するようになりました。これにより、殆どのWebサイトにおいて広告が掲載されるようになり、サイトが見づらい、コンテンツを純粋に楽しめないなどのネガティブなイメージを持つユーザーが増えていると言われています。

また、Googleにおけるサイト評価ではコンテンツの質が重視されるようになり、コンテンツは資産となりえることから「コンテンツの重要性」が周知されました。加えて、ランサーズやクラウドワークスに代表されるクラウドソーシングを利用することでコンテンツ制作の工数を削減することができるようになりました。

良質なコンテンツを作ることができれば、ソーシャルメディア上で拡散(リツイート・タグ付けなど)される傾向にあるため、短期間で莫大なエンゲージメントを獲得することもできます。コンテンツマーケティングは比較的少ないコストで開始できるため、多くの企業から注目を集めています。
 
コンテンツの種類
 
コンテンツには様々な種類がありますが、近年では動画コンテンツと記事コンテンツが注目されています。動画コンテンツは動的表現を用いることができるためユーザーの心を動かしやすく、面白さや役立つ内容などを盛り込むことによりソーシャルメディアで拡散されるため、爆発的なエンゲージメントの獲得が期待できます。記事コンテンツは、一度作成してしまえば永続的に集客を行うことができ、文章を用いて伝えたい情報をしっかりと伝えることができます。




7月の月間ニュースランキングTOP10



7月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している7月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。