ビュースルーコンバージョン

ビュースルーコンバージョンとは、間接コンバージョンの一種。具体的には、広告に接触した(広告表示を見た)がクリックはせず、一定期間内に別の経路で発生したコンバージョンのことを指す。ポストインプレッションや間接効果とも呼ばれる。

ユーザーが広告を見たときにはクリックしなくても、後から検索などでサイトに訪問し、コンバージョンに至るケースも多くあります。例えば、動画広告はバナー広告に比べて視覚的影響力が強いため、視聴者に情報を記憶させやすく、その場でクリックせずともコンバージョンに貢献していることがあります。その際、ビュースルーコンバージョンの概念に基づいて計測すると、動画広告のコンバージョンへの貢献度を可視化できるようになる。なお、ビュースルーコンバージョンの発生する対象はディスプレイ広告に限定されます。




6月の月間ニュースランキングTOP10



6月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している6月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。