おすすめDSP広告5選を解説! ~広告効果の最適化を実現するDSPとは?~

DSPツール5選

DSPとは

DSP(デマンド・サイド・プラットフォーム)とは、Demand Side Platformの略称。広告主の広告効果最適化を図るプラットフォームのこと。広告在庫の買い付けや配信、掲載面・クリエイティブ分析、オーディエンスターゲティングなどを一括して行う事が出来る。DSPは、SSPとRTB接続することにより、広告主の求める広告在庫を必要な時に必要な分だけ確保することができる。自動型は、搭載されたロボットにより自動で広告効果の最適化行動を行う為、手動型と比べ工数の削減に繋がります。

DSPには手動型と自動型の2種類があり、それぞれが特徴を持っています。手動型は広告運用の全てを手動で行う必要があり工数がかかりますが、広告の効果改善を図りやすいという特徴を持ちます。自動型は、搭載されたロボットが目標指標に向かい自動で広告効果の最適化を図るため、大幅な工数削減につなげることができます。しかし、自動型はCPAやCPCといった単一の広告指標に対して広告効果の最適化を図っているため、細かな広告運用が難しいという欠点を持ち、広告効果が悪化してしまうと改善が難しいのです。

DSPを用いることで、従来の広告配信よりも細かな広告管理・運用が可能であり、自動で広告効果最適・最大化を図れるようになった。広告主はDSPを用いることにより、少ないコストで高い広告効果を追求できるようになりました。

ファーストパーティーに依存しないCookieレスで配信可能なDSPにアップデートされているものも増えています。

Logicad

SMN株式会社、Logicad

SMN株式会社

https://www.so-netmedia.jp/

特徴・強み

・ソニーの優れた技術を多分に活用した国産DSP
・いわずと知れた総合型DSPであり、幅広い業種での広告配信と相性がよく、広告主・代理店での導入実績が豊富
・人工知能VALIS-Engineとの連携により、膨大なデータ分析、広告効果改善を図ることを得意とする
・豊富な配信設定機能、人工知能を用いた広告効果最適化機能を有する特徴から、広告効果の最適化を重要視する広告代理店において幅広い案件で使用するケースが目立つ
・Google Ad Managerをはじめとする様々なSSPと連携しており、国内最大級の広告枠在庫を保有している
・様々な配信機能を有することから、ダイレクトレスポンスおよびブランディングのいずれの広告戦略においても高い親和性を有する
・管理画面のUIは他DSPと比較してシンプルな作りであり、各種配信設定の操作が行いやすい
・Logicad DOOHを用いることで屋外デジタル広告枠へのRTB配信が可能となり、ブランディング広告媒体としての適性が向上。幅広い広告戦略に活用できるようになった。
・消費者に高い透明性を提供し、プライバシーへの配慮・コントロールを向上させた、サードパーティクッキーに代わるソリューション「Unified ID 2.0」に対応

■設定・機能
・ブロード配信
・オーディエンス配信
・リターゲティング配信
・類似配信
・Logicadインバナー動画/Logicad Video Ads
・テレビCM リアルタイム連動型広告
・潜在顧客ターゲティング配信
・Logicad DOOH(屋外広告枠のRTB取引配信)
・VALIS拡張・類似(人工知能 VALIS-Engineを用いたオーディエンス拡張・類似配信)

■料金形態
CPM課金(※導入初期費用なし)
※同社が展開するVALIS-CPXを用いる場合、CPA課金に対応する。

■広告在庫
PC:約1,000億imp SD:約1,700億imp APP:675億imp

■連携先
Google Ad Manager、Yahoo!アドエクスチェンジ、adstir、Ad Generation、MicroAd COMPASS、OpenX、outbrain、D2C、fluct、GMOSSP、popIn、Taboola等(順不同)

■導入実績
化粧品、健康食品、金融、エンタメなど
イレクトレスポンス系広告案件において頻繁に導入される。他方、動画メニュー等を活用したブランド広告主による導入も一定数あり、導入実績は豊富。

Logicad公式サイト

ADMATRIX DSP

株式会社クライド、ADMATRIX

株式会社クライド(株式会社フルスピード)

https://www.craid-inc.com/

特徴・強み

・国内初の動的IPアドレスの独自技術を用いた、BtoB特化型のDSP
・BtoBプロモーションに特化したオフィスターゲティング機能を有し、幅広いBtoB施策で運用されている
・国内初の特許技術DOI(Dynamic Office IP Identification)により、動的IPアドレスの正確な追跡が可能

■設定・機能
・オフィスターゲティング(企業規模、従業員、資本金、業種などをセグメント)
・リマインドターゲティング
・天気連動配信
・オーディエンス配信
・その他ターゲティング配信(キーワード、デバイス、興味関心、エリアなど)

■料金形態
CPM課金

■広告在庫
PC:約1,100億imp SD:約900億imp APP:-

■連携先
Google Ad Manager、OpenX、Geniee、fluct、MicroAd COMPASS、YIELDONE、rubicon、GMOSSP、 polymorphic ads、どこどこJP、X listing、ヒトクセ、Smart Canvas 等(順不同)

■導入実績
オフィス機器、不動産、人材、ITサービスなど法人向けサービスが多い

ADMATRIX DSP公式サイト

ScaleOut

 Supership株式会社、ScaleOut

Supership株式会社

https://supership.jp/

特徴・強み

・国内最大級の広告在庫を持つ総合型DSP
・拡張配信やコンテンツ指定配信など多種多様な配信設定機能を用いることで、
 広告効果の最適化を実現できる
・細かい広告運用、調整が可能であり、導入が容易
・膨大な独自データと高精度なセグメント分類機能を利用し、ユーザー属性から行動、ニーズまでを把握することができ、ユーザーへの的確なアプローチが可能
・スマートデバイスに特化した広告運用ノウハウを持つ
・ScaleOutが独占するリッチな連携先を有する
・DSP機能だけでなくDMP機能も有するため、ファーストパーティデータと連携したセグメント構築が可能であり、精度の高いターゲティング配信を実現する
・アドベリフィケーションツールを標準搭載し、広告価値の毀損につながるアドフラウドリスクを低減するため、ブランディング広告とも相性が良い

■設定・機能
・動画広告
・バナー広告
・ポップアップ広告
・インタースティシャル広告(アプリとWebサイト間におけるポップアップ広告)

■料金形態
CPM課金

■広告在庫
2,500億imp

■連携先
Ad Generation、AJA SSP、BID SWITCH、fluct、gumgum、Magnite、MicroAdCOMPASS、OpenX、Open8 Ad Platforme、SPOT X、mediba ad(順不同)

■導入実績
化粧品、健康食品、金融、小売、アプリなど

ScaleOut公式サイト

Bypass

ユナイテッドマーケティングテクノロジーズ株式会社、Bypass

ユナイテッドマーケティングテクノロジーズ株式会社

https://mt.united.jp/

特徴・強み

・スマートデバイス向け施策に強みを発揮するDSP
・国内最大級の広告在庫を保有する広告プラットフォーム
・豊富な外部オーディエンスデータをもとに広告効果の最大化を実現
・充実した各種広告配信機能により、広告主のKPIに合わせた最適な配信手法を選べる
・オーディエンスデータプラグインでは、国内最大級のDMPであるAudience Oneや楽天会員のアンケート情報に基づくデータを持つRakuten Insight、データ加工プラットフォームのfactualなどと連携することで、ユーザーを細かい粒度で分類することができ、高精度な広告配信を実現

■設定・機能
・ブロード配信
・オーディエンスデータプラグイン(外部データ活用により、幅広いユーザーへ訴求)
・オーディエンスディスカバリー(検索見込み層をターゲティング)
・オーディエンス拡張(Webサイト訪問ユーザーのCookieや広告IDより算出した類似ユーザーをターゲティング)
・リターゲティング
・ブランドリフト調査(広告接触・非接触者への態度変容調査)
・3D ADパッケージ
・広告効果自動最適化機能(広告配信から多変量分析、効果予測、最適化配信)

■料金形態
CPM課金、CPC課金

■広告在庫
約580億imp(ネイティブ広告+レスポンシブ広告)

■連携先
Audience One、 Rakuten Insight、factual、adstir、MicroAd COMPASS、DoubleClick Ad Exchange、AD GENERATION、GMO SSPなど(順不同)

■導入実績
化粧品、健康食品、エステ、金融、小売など

Bypass公式サイト

Logly lift

ログリー株式会社、Logly lift

ログリー株式会社

https://corp.logly.co.jp/

特徴・強み

・日本初のネイティブ広告配信プラットフォーム
・インフィード広告枠やレコメンドウィジェット型広告枠などネイティブ広告の配信に強みを持つ
・Cookieに依存しない新時代のマーケティングを可能とする。自然言語処理と機械学習を組み合わせた独自の文脈解析技術の活用により、Web媒体とユーザーのWeb上でのページ閲覧情報を独自に解析したオーディエンスデータを用いることで、精度の高いインテントキーワードターゲティングを実現する
・コンテキストマッチ型広告(AIによるWebページ解析を行い、ページの文脈・内容に合致した広告を配信する広告)の配信に強みを持ち、Webサイトと広告の違和感を限りなく低減させることができ、高い広告パフォーマンスを実現することが可能

■設定・機能
・インフィード型広告
・レコメンドウィジェット型広告
・アウトストリーム動画広告
・純広告

■料金形態
CPM課金
※メニューによりCPC課金(ネイティブ広告)、再生課金(動画広告)に対応

■広告在庫
ネイティブ広告:約300億imp/動画広告:約1.5億imp

■連携先
fluct、OpenX、Genieeなど

■導入実績
化粧品、健康食品、エステ、金融、アプリなど

Logly lift公式サイト

※2021年6月現在の情報です。アップデート情報は各社公式サイトをご覧ください。

syncAD_logo

各種DSPの運用、ご相談はこちら

DSP広告の運用、ご検討をされている企業様は当社にお気軽にご相談ください。ご予算、業種問わず専任スタッフよりご連絡差し上げます。