トライコーン、CRMプラットフォーム『クライゼル』とメール配信エンジンサービス『@utobahn』がISMSクラウドセキュリティの国際規格認証「 ISO/IEC 27017:2015 」を取得

CRMプラットフォーム『クライゼル』とメール配信エンジンサービス『@utobahn』がISMSクラウドセキュリティの国際規格認証「 ISO/IEC 27017:2015 」を取得

株式会社セプテーニ・データ・ソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役: 武藤 政之)の連結子会社であるトライコーン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:福原 雄亮、以下「トライコーン」)の提供するCRM プラットフォーム『クライゼル』と、メール配信エンジンサービス『@utobahn(アウトバーン)』が、ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティの国際規格認証「ISO 27017」を取得いたしましたことをお知らせします。

■ ISO27017認証について
ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014 認証を前提として、その適用範囲内に含まれるクラウドサービスの提供もしくは利用に関して、ISO/IEC 27017:2015 のガイドラインに規定されるクラウドサービスの情報セキュリティ管理を満たしている組織を認証する仕組みです。

 トライコーンでは、ISO27001を2005年12月に取得し運用してまいりましたが、この度のISO 27017認証取得をうけ、『クライゼル』および『@utobahn』のセキュリティに関する継続的な運用とさらなる改善に注力し、安心してご利用いただけるクラウドサービスを提供してまいります。

■取得認証の概要
登録組織    トライコーン株式会社
認証登録番号  CLOUD 758552
認証規格    JIP-ISMS517-1.0 (ISO/IEC 27017:2015)
認証範囲    顧客管理データベース(クライゼル)、メール配信エンジンサービス(@utobahn)の提供に係るクラウドサービスプロバイダとしてのシステム運用及びアマゾン・ウェブ・サービス並びにグーグルクラウドプラットフォームのクラウドサービスカスタマとしての利用に係るISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
認証登録日   2021年12月20日
発行日     2021年12月20日
認証機関    BSIグループジャパン株式会社

【『クライゼル』について】
クライゼルはWeb上でCRM活動を実施するうえで必要となる様々な機能がパッケージされたCRMプラットフォーム(SaaS)です。自由にいくつでも作成することができる顧客データベース、高度なメールマーケティングが実行できるメール配信、多目的・多用途で利用できる高機能なWebフォーム、顧客エンゲージメントを高める会員サイト・マイページ等の様々な機能をご利用いただくことができます。
■サービスサイト:https://www.kreisel.bz/

『クライゼル』について

【『@utobahn』について】
@utobahn はシステム開発者様向けに配信用のメール配信APIを提供するクラウド型の高速メール配信エンジン(MTA)サービスです。アプリケーション開発や基幹システム構築時に必要なメール機能をメール配信API、SMTPリレーによる配信方法で提供いたします。
■サービスサイト:https://www.autobahn.email/

『@utobahn』について

関連リンク

トライコーン株式会社
株式会社セプテーニ・データ・ソリューションズ
CRMプラットフォーム『クライゼル』とメール配信エンジンサービス『@utobahn』がISMSクラウドセキュリティの国際規格認証「 ISO/IEC 27017:2015 」を取得





ニュースレター購読はこちら


シンクアド、ニュースレター登録

デジタルマーケティングの最新情報からコラム、インタビュー、セミナーの最新情報を纏めてお届けしています。毎月1、2回前後配信中!