Tapjoyが運用する広告メディエーション「Tapdaq by Tapjoy」において、 アイモバイル社の動画アドネットワーク「maio」との連携を開始

Tapjoy

Tapjoy Inc.,(以下、Tapjoy)は、同社の媒体社向け広告メディエーションプラットフォーム「Tapdaq(タップダック)」において、株式会社アイモバイルが提供する動画アドネットワーク「maio(マイオ)」との提携を行いました。これにより、アプリデベロッパーは、Tapdaqを使い、Tapjoy、AdMobやFacebook Audience Network(FAN)などのグローバルアドネットワークに加えて、maioの広告配信を行うことができるようになります。

「Tapdaq」について

https://www.tapdaq.com/
Tapdaqは、2019年11月にTapjoyが買収した、公平性・透明性が高いスマートフォンアプリ向けの、動画、インタースティシャル、バナーやネイティブ広告のメディエーションプラットフォオームです。Tapjoy, FAN, AdcolonyやMitegralのプログラマティックメディエーション(SDK bidding)にも対応しています。

Tapjoyについて

https://home.tapjoy.com/ja/
タップジョイのMaximum Impact Platform™は、広告主とアプリデベロッパーにエンゲージメントとマネタイズのサービスをそれぞれ提供しています。アプリデベロッパーは、動画広告、リッチメディアやCPE広告などの多彩な広告フォーマットを提供するタップジョイのテクノロジーとスマホアプリにおける専門知識を、ユーザーの獲得およびマネタイズに活用しています。タップジョイは、2007年に設立後、世界12拠点以上にオフィスを構え、米国サンフランシスコに本社があるグローバル企業です。

「maio」について

https://maio.jp/
アイモバイルが運用するスマートフォンアプリに特化した国内最大級の動画アドネットワークです。自社開発による 迅速かつ臨機応変な機能構築を強みとしており、広告表示形式では、インセンティブ付与型の「動画リワード」とスキ ップ機能付きの「動画インタースティシャル」を用意することで多種多様な配信を得意としています。また、配信先を 開示していることが大きな特徴です。そこでは、配信先やクリエイティブごとの効果状況をリアルタイムで確認がで きるうえに、フリークエンシーコントロールを用いてユーザー行動に合わせた最適な広告運用を実現しております。

アイモバイルについて

https://www.i-mobile.co.jp/
アイモバイルはインターネットを通じて、高度で安心し喜んでもらえるサービスの創造、提供を行い、モバイル広告 に改革を起こしたいという想いを胸に 2007 年に創業いたしました。現在では、インターネット広告事業を軸とし、国内最大級の規模を誇るアドネットワーク「i-mobile Ad Network」を提供しております。また、当社は、これまで培われた顧客基盤と自社開発による迅速かつ幅広い事業展開を強みとしており、アフィリエイト事業、動画広告事業等の多種多様な広告配信サービスの展開や、ふるさと納税を支援するサイト「ふるなび」の運営を行っております。

関連リンク

タップジョイ・ジャパン株式会社
〜Tapjoyが運用する広告メディエーション「Tapdaq by Tapjoy」において、 アイモバイル社の動画アドネットワーク「maio」との連携を開始しました。〜




9月の月間ニュースランキングTOP10



9月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している9月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。