Taboola、medibaと複数年の戦略的パートナーシップを締結

2020年12月11日、ディスカバリープラットフォームの世界的最大手であるTaboola(https://www.taboola.com/ja/)は、国内最大級のニュースおよびポータルサイトであるau Webポータル(https://portal.auone.jp/)を運営する株式会社mediba(https://www.mediba.jp/ 以下、mediba)と複数年の戦略的パートナーシップを発表しました。このパートナーシップの下、medibaは、Taboolaが提供するコンテンツディスカバリープラットフォームをエクスクルーシブに活用し、au Webポータルにて、数千万人のPCおよびモバイルコンテンツの読者に、パーソナライズされたニュース体験および最適化された広告をお届けします。

タブーラ・ジャパン株式会社

背景と概要

この戦略的パートナーシップが目指すものは、Taboolaのディスカバリープラットフォームによって、au Webポータルの読者の興味・関心に基づきパーソナライズされたニュースを提供することで、サイト内にて高いユーザーエンゲージメントを実現させることです。さらに、シームレスで自然なインフィード・ビデオ広告が配信可能なTaboola Feedによって、より高い収益をmedibaにもたらしていくことです。

Taboola Feedは、au Webポータルにおいて、没入感のあるパーソナライズされたニュースを読者にお届けするためにシームレスに配置されたフィードで、SNSを楽しむような体験を提供します。具体的には、読者がある記事を読み終えた直後に自然に画面をスクロールすると、本人にパーソナライズされた記事やビデオ等の情報群が表示されます。それにより読者が次に興味を持ちそうな最適な情報を発見することをアシストします。その結果、サイト内でのエンゲージメントやより長い滞在を促進することができます。

「先進的なディープラーニング技術とユーザーの嗜好に関して深い知見を蓄積しているTaboola社は、medibaのau Webポータルにとって重要なパートナーとなります」と株式会社medibaのポータルビジネスPdM 高見氏はコメントし、さらに次のように述べました。「個人向けに動的かつ最適なコンテンツを配信することで、お客様により良い体験を提供し、高い収益性を得ることができるTaboola社と協業できることをうれしく思います。また、広告に厳格な基準と審査プロセスを持ち、ビデオ広告に強みのあるTaboola社とパートナーシップを結べることに高い期待をしています」

「弊社が次の10年間のビジョンとして掲げているのは、すべてのデバイスに質の高いジャーナリズムやニュースを届け、SNSに多くの時間を費やしている何億もの人々に再びオープンウェブの世界へ戻ってきてもらうことです」とTaboolaの創設者でCEOのアダム・シンゴルダ(Adam Singolda)はコメントし、さらに次のように述べました。「プレミアムパブリッシャー、広告主、およびスマートフォンメーカーにとっては、パーソナライズされた情報提供によってオーディエンスとのエンゲージメントを深化させ長期的なリレーションシップを構築する大きなチャンスです。数千万人のお客様を持ち日本でトップクラスのau Webポータルを運営するmedibaとの戦略的かつ長期のパートナーシップを通じて、共に大きく成長することを期待し、大変エキサイティングな気持ちになっています。au Webポータルのような数々のプレミアムパブリッシャーから大きな信頼をいただいていることこそが2020年でのTaboolaの日本での大きな成長につながっており、そしてさらに私たちは成長していけるのです」

Taboolaについて

Taboolaは人々が興味を持つであろう新しいものの発見をアシストします。ディープラーニングとオープンウェブ上でのお客様のコンテンツ消費パターンによる膨大なデータセットを活用した同社のプラットフォームと製品群は、20,000社以上の企業に利用され、毎月14億人以上の人々にリーチしています。

広告主はTaboolaを利用して、新しいメッセージ、製品、サービスをターゲット層が最も受け入れやすいタイミングにリーチすることができます。パブリッシャー、モバイルオペレータ、モバイルデバイスメーカーなどのデジタルプロパティは、Taboolaを利用することにより収益化とユーザエンゲージメントを促進しています。CNBC, NBC News, Ouest-France, Manzoni, BILD, Huffington Post, Microsoft, Business Insider, The Independent, Sankei, El Mundoなど、世界で最もイノベティブなデジタルプロパティの多くがTaboolaと強い関係を持っています。同社はニューヨークに本社を置き、世界18都市にオフィスを持ちます。

Taboolaについては(https://www.taboola.com/ja/)を、最新情報をチェックするにはFacebookページ  @TaboolaJapan(https://www.facebook.com/TaboolaJapan)またはTwitter @TaboolaJapan(https://twitter.com/TaboolaJapan)のフォローをお願いします。

関連リンク

タブーラ・ジャパン株式会社
Taboolaが株式会社medibaと複数年の戦略的パートナーシップを締結




2021年3月の月間ニュースランキングTOP10



2021年3月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年3月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。