Outbrain、1月27日(水)自社オンラインイベント「Outbrainアンベール」開催 2021年に向けたネイティブ広告の重要性をクローズアップ

Outbrain、オンラインイベント「Outbrainアンベール」

1月27日(水)日本時間10:00オンライン開催
新製品の先行公開、2021年のマーケテイング動向の発表を予定

2021年1月25日、オープンウェブ上のディスカバリー体験およびネイティブ広告プラットフォームを提供する世界的リーディング・カンパニーのOutbrainは、自社のオンラインイベント「Outbrainアンベール」を開催いたします。本イベントは、あらゆる業界のマーケター向けのコンテンツをご用意しております。

Outbrain、オンラインイベント「Outbrainアンベール」

開催日時:
1月27日 AM10:00-10:45
ご参加登録についてはこちらご覧ください。
https://lp.outbrain.com/unveil-jp/

イベント概要

2021年において、マーケターはほぼオンライン上でアクティビティになるという非常に厳しい状況下で、ブランドを成長させていかなければなりません。それを達成するためには、マーケティング戦略を進化させて、これまで以上にオンラインでのブランド露出、顧客獲得に注力していく必要があります。Outbrainアンベールでは、広告主がオーディエンスへのリーチとビジネス拡大につながるヒントや、デジタル化加速の環境下のエンゲージメント獲得、ネイティブ広告の重要性について掘り下げてまいります。

「2020年は前例を見ない年でした。 そして、私たちを含む多くの業界が、様々なチャレンジに挑んできました。だからこそ、今は過去の1年間、そしてこれからの1年間について、みなさんとご一緒に考える時です。」とOutbrainのCEO兼共同創設者であるYaronGalaiはコメントし、さらに次のように述べました。「Outbrainは世界中の広告主や代理店の主要戦略パートナーとして、過去1年の影響を目の当たりにしました。 デジタル業界に長く携わってきた者として、この業界全体の柔軟さとたくましさも知っています。Outbrainは、広告主とオーディエンスをつなげるため、常にイノベーションを続けてまいりました。本当に素晴らしい広告とは、PVやリーチだけで測るものではなく、良い顧客体験を創り出すものだと私たちは考えています。本イベントでは、広告主とオーディエンスとの関係構築に役立つ情報を中心に、マーケティング視点からお伝えしてまいります。さらに、過去の学びをどのように今後に活かし、Outbrainが2021年も皆様から信頼できるパートナーとして選ばれるための取り組みについて、豊富な情報を簡潔にをお伝えする予定です。」

45分間の本オンラインイベントでは、Outbrain経営陣が2021年の動向予測や消費者との有効的な関わり方などについてお話しします。他にもコンバージョン、エンゲージメント、収益向上を目的とした新しい広告ソリューションなど、Outbrainの一部未公開プロダクト・機能について先行公開予定です。また、ゲストにDigidayアメリカ チーフ エディターのJim Cooper氏、同じくチーフ ストラテジー オフィサーのDavid Amrani氏をお招きし、業界の状況や2021年のデジタルマーケティング業界予想について語っていただきます。

ゲストのDigidayアメリカ チーフ ストラテジー オフィサーDavid Amrani氏は、次のようにコメントしています。「2020年はブランドマーケティングには非常に厳しい年でした。社会的不平等、政情不安、ブランドのSNSボイコット、パンデミックなど、多くの出来事が影響し、マーケターは消費者との関わり方に細心の注意を払わなければなりませんでした。しかし、見方を換えれば、それによってこれからの1年にポジティブな影響を与えた面もあります。それは消費者を重要視する傾向です。消費者の体感や価値観がブランドにとって今まで以上に重要となり、それが今後のマーケティング手法にも影響してゆきます。多少の試行錯誤が必要かもしれませんが、本物志向で信頼性が高いというブランドイメージを確立できれば、成功を収めることができると思います。」

イベント登録がまだお済みでない方も、まだ間に合います。
ご参加登録はこちらをご覧ください↓
https://lp.outbrain.com/unveil-jp/

Outbrainについて

Outbrainは、オープンウェブ上でのディスカバリー体験とネイティブ広告フィードを提供しております。世界の1/3のインターネット人口がOutbrainのフィードを通してコンテンツを閲覧しています。多くのブランド様から信頼頂き、数千ものパブリッシャーニュースサイトに統合され、収益化とパフォーマンス管理にご活用いただいております。Outbrainはニューヨークに本社をおき、55ヵ国で事業を展開し、世界18の都市にオフィスを構えています。

関連リンク

Outbrain Japan株式会社
Outbrainが自社オンラインイベント「Outbrainアンベール」の開催をいたします。2021年に向けたネイティブ広告の重要性をクローズアップ




2021年1月の月間ニュースランキングTOP10



2021年1月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年1月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。