ニューステクノロジー社とSpready社が合同で経営者・事業責任者が繋ぐ toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」を提供開始

総合PR会社のベクトルグループであり、動画マーケティングを中心に事業を展開する株式会社ニューステクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役:三浦純揮、以下ニューステクノロジー)と応援・共感する企業に友人や知人を紹介するコラボレーションSNS「Spready」を提供するSpready株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐古雅亮、以下Spready)は、共同で新たに「Spready」を活用した経営者・事業責任者が繋ぐ toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」の提供を開始致しました。

■「Spready」サービス概要

「Spready」は、企業が持つあらゆるジャンルの「人を探したい」というニーズに対して、ユーザーが自身の繋がりから、適した知人や友人を紹介することで解決するコラボレーションSNSです。企業は月額定額制で案件を登録でき、「新規事業の立ち上げの際に社内外の知見を借りたい」など、これまでの自分たちのつながりにはない新しいつながりを必要とする際にサービスを利用することができます。ユーザーは、「Spready」上で企業に紹介したり紹介されたりすることで、転職や副業などを前提とせずとも、新しい体験やキャリアと出会うきっかけを創出することが可能となります。

toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」

■経営者・事業責任者が繋ぐ toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」について

この度、ニューステクノロジーとSpreadyは合同で、「あなたにしかつくれない出会いが、世界を変える」をコンセプトに、「Spready」を活用した経営者、事業責任者が繋ぐ toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」の提供を開始致します。本サービスは、ニューステクノロジーが案件引き受けの窓口となり、Spreadyが依頼主(企業・法人)とヒアリングを実施し、紹介者(スプレッダー)との交渉や紹介成立までをトータルサポートさせて頂きます。

経営者・事業責任者が繋ぐ toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」について

■お問い合わせ先

「SUSUMERU」に関するご質問、資料に関するお問い合わせに関しましては、
下記までお気軽にお問い合わせ下さい。担当者より個別にご対応させていただきます。
——————————————
株式会社ニューステクノロジー「SUSUMERU」担当
E-MAIL :susumeru@newstech.co.jp
TEL :03-6821-6213
——————————————

【ニューステクノロジー取締役 大北潤】

ニューステクノロジー取締役 大北潤
同志社大学卒業後、人材紹介会社に入社。2012年に株式会社マイクロアドにてアカウントプランナーとして大手からベンチャーまで幅広い企業の広告アカウント責任者として従事。特に、オンライン通信販売領域でのWEB広告運用の経験を積み、2014年より株式会社ベクトルの子会社であるニューステクノロジーの取締役に就任。現在は、PR×動画×WEB広告など、新しいコミュニケーション設計に注力し、クライアントの課題解決を目指す。

大北潤コメント

約一年前から「Spready」をユーザーとして利用させて頂いているのですが、「Spready」を通じて、沢山の良い出会いがありました。実際に事業化に至ったケースも御座います。今回、このタイミングで協業・サービスローンチさせて頂いた理由としては、新型コロナウイルスの影響で企業・事業の在り方がスピーディに変化している中、広告で画一的にコミュニケーションをするのではなく、人との繋がりを深め、ユーザーのニーズや課題を解決する必要があると考えたからです。また、弊社はモビリティメディア「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」を運営しており、都内のタクシー利用者と「Spready」登録ユーザーは、経営者・責任者クラスが多い為、互いの知見やノウハウを活かしながら、ビジネス的にも良いシナジーを生むことが出来るのではないかと考えております。
Spready社と連携することで、人と人とを繋ぎ、ユーザーの体験価値向上に貢献していきます。

【Spready代表取締役社長 佐古雅亮】

Spready代表取締役社長 佐古雅亮
2008年、株式会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア)に新卒入社。人材紹介部門にてキャリアコンサルタント、リクルーティングアドバイザー、法人営業部門のマネジメントを経て、スタートアップ支援事業を立ち上げ、当該部門を管掌。2018年5月Spready Inc.を創業、代表取締役。Spreadyでは“人と人”“人と組織”の新たなつながりをつくることを掲げ、コラボレーションSNS『Spready(スプレディ)』、プロフィールサービス『Profiee(プロフィー)』などを展開。

佐古雅亮コメント

『Spready』は「六次の隔たり理論(世界は6人を介して全員繋がっている)」をベースに構想したサービスで、創業初期より仮説検証を進めてきたサービスです。2020年5月現在、ユーザ数(スプレッダー数)約2,400名、プラットフォーム上で生まれた出会いの数も累計1,200件を超えるなど、少しずつその規模も拡大して参りました。この過程の中で、個人と企業、あるいは法人同士のビジネスアライアンスなど、多様なコラボレーション事例が誕生しています。今回のニューステクノロジー社との協業を通じて、より多くの方に『Spready』の価値をお届けすることができればと考えています。

関連リンク

株式会社ニューステクノロジー
Spready株式会社
ニューステクノロジー社とSpready社が合同で、経営者・事業責任者が繋ぐ toB 向け成果報酬型商談獲得サービス「SUSUMERU」提供を開始




2020年5月の月間ニュースランキングTOP10



2020年5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。