ネットイヤーグループ、~CRMをカスタマーサクセスへ~マーケティングオートメーションの運用支援サービスを提供開始

ネットイヤーグループ、カスタマーサクセス業務支援サービス

デジタル時代の企業のマーケティング活動を支援するネットイヤーグループ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石黒不二代、以下:ネットイヤーグループ)は、顧客との関係性を強化し、企業のビジネス成長を支援する「カスタマーサクセス業務支援」サービス(https://www.netyear.net/service/engagement/customer_success.html)を新たに開始します。

ネットイヤーグループ、カスタマーサクセス業務支援サービス

顧客との関係性を強化するためには、顧客に商品・サービスを買ってもらうだけではなく、商品・サービスを通して何らかの成果を得ていることを実感してもらうことが事業成長に寄与すると考え、当社はそれをカスタマーサクセスと呼んでいます。本サービスでは、カスタマーサクセスを目的にしたカスタマーリレーションシップマネージメント(CRM)やマーケティングオートメーション(MA)運用業務を支援いたします。

サービス概要

https://www.netyear.net/service/engagement/customer_success.html
デジタル行動データのみならず、ポイントプログラムにおけるポイントデータや購買データ、ロイヤリティプログラムにおける顧客データ等から、顧客セグメントごとのカスタマーサクセスを定義し、そのセグメントユーザーに向けた顧客体験を実現します。

①カスタマージャーニーベースのシナリオ設計とPDCA推進
顧客ごとの「カスタマーサクセス」をカスタマージャーニーから見出し、それぞれのKPI・KGIを設定、シナリオ設計~実行・改善までを支援し短期間でのPDCA運営を推進

②カスタマーサクセスを継続的に施実するための計画策定
企業がカスタマーサクセスを継続的に実行できる体制を計画し実行をサポート

③施策立案からツール導入・実行・分析までをトータルでサポート
各種施策に必要なSalesforce Marketing CloudなどのMA/CRMツールの導入・運用や、コンテンツの作成など、社内に各種実績をもったメンバーがいるため、施策立案だけでなくツール導入や、施策の実行・分析までトータルでサポート

本サービスへの想い

ネットイヤーグループ、カスタマーサクセス業務支援サービス

ネットイヤーグループ株式会社 執行役員 デジタルビジネスデザイン事業部長 佐々木 裕彦

デジタル化が加速度的に進み、生活者の意識・行動が大きく変化しようとしている中、企業と顧客との関係の重要性を改めて見直すタイミングが訪れています。顧客との強い関係性が築けていれば、顧客は企業に期待し続け、結果としてビジネスの継続・成長につながります。本サービスでは、企業が顧客に提供する”こだわりたい良い体験”を、「UXデザイン」「マーケティングオートメーション」「顧客データ分析」の3つを集約して実践するカスタマーサクセス業務を、企業の中に定着化させることを目指しています。

ネットイヤーグループは、「カスタマーサクセス業務支援」サービスを通じて、個々の顧客LTVを「最大化」することで、企業のさらなるビジネス成長に貢献して参ります。

【ネットイヤーグループ株式会社(東証マザーズ:証券コード 3622)】
「ビジネスの未来をデジタルで創る。ビジネスの未来をユーザーと創る。~ユーザーエクスペリエンスからすべてが始まる。~」をグループミッションとして、デジタル時代のマーケティングに関するコンサルティング、デジタルコンテンツの企画制作、システム開発、マーケティングツールの企画販売などを通じ、企業経営の進化とエンドユーザーとのエンゲージメント強化のご支援をしています。

企業サイト:https://www.netyear.net

関連リンク

ネットイヤーグループ株式会社
~CRMをカスタマーサクセスへ~ マーケティングオートメーションの運用支援サービスを提供開始




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。