アイモバイル、広告代理店/広告主向けに広告配信プラットフォーム「maio」と「i-mobile Ad Network」を統合 「i-mobile Ad Network」にサービス名の統一

アイモバイル、i-mobile Ad Network

〜プロトタイプ版の統合管理画面の提供を開始〜

株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口哲也、東証一部上場:証券コード 6535、以下アイモバイル)は、広告代理店/広告主向けに動画広告配信プラットフォーム「maio」と国内最大級のアドネットワーク「i-mobile Ad Network」を統合し、「i-mobile Ad Network」にサービス名の統一を開始しました。

アイモバイル、i-mobile Ad Network

これにより、広告代理店/広告主は「i-mobile Ad Network」に出稿いただくだけで、従来のディスプレイ広告やネイティブ広告に加え、「maio」の広告フォーマットであった「動画リワード広告」「動画インタースティシャル広告」「プレイアブル広告」にも広告配信を行う事が出来るようになり、広告効果の最大化に向け、様々な広告配信手法が実施可能となります。

現在はプロトタイプ版の統合管理画面を限られた広告代理店/広告主に提供し、正式リリースに向けた開発を進めております。
なお、全ての広告代理店/広告主への提供開始は2021年を予定しております。

国内最大級アドネットワーク『i-mobile Ad Network』概要

https://adpf-info.i-mobile.co.jp/
「i-mobile Ad Network」は、アイモバイルが運用するスマートフォン・PCに対応した国内最大級の運用型アドネットワークです。多彩なWEB 媒体およびスマートフォンアプリ媒体を集約し、親和性の高い広告配信を行っています。また、高性能な最適化ロジックを強みとしており、広告主は広告効果に応じて配信量や入札単価などを柔軟に設定しながら配信することが可能です。

アイモバイルについて

アイモバイルは、『ひとの未来に貢献する”マーケティングを』というビジョンを実現するために、テクノロジーを駆使した「インターネット広告事業」と、ふるさと納税をはじめとした「コンシューマ事業」の2つの領域で成長しているマーケティングカンパニーです。

関連リンク

株式会社アイモバイル
アイモバイル、広告代理店/広告主向けに広告配信プラットフォーム「maio」と「i-mobile Ad Network」を統合し、「i-mobile Ad Network」にサービス名の統一を開始




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。