ヒトクセ、ウィズコロナ時代における営業課題を解決 開催したウェビナーを掲載するだけでリード獲得が可能に Webinar Room(ウェビナールーム)掲載企業の募集開始

株式会社ヒトクセ (本社:東京都新宿区、代表取締役:宮崎航。以下「ヒトクセ」)は、過去に開催したウェビナー動画(※)を活用し、新規見込み顧客の獲得を可能にしたプラットフォーム、「Webinar Room(ウェビナールーム)」を2021年1月(予定)にリリースします。リリースに先行し2020年12月9日より、Webinar Roomへ動画の掲載を希望する企業の募集を開始しました。

※ ウェビナー:ウェブ上で行うセミナー/オンラインセミナーのこと
※ リード獲得:新規の顧客獲得のこと

ヒトクセ、Webinar Room(ウェビナールーム)

■サービス概要

「Webinar Room」は、企業が過去に開催したウェビナーを集め、無料での視聴を可能にしたプラットフォームです。「Webinar Room」に動画を掲載することで、企業側は成果報酬型でコストパフォーマンス良く新規見込み顧客の獲得ができ、視聴者は興味のあるウェビナー、過去に見逃したウェビナーをいつでも好きなタイミングで視聴することが可能になります。

また、ユーザーに許可を取った上で、ウェビナー動画を掲載した企業に動画を視聴したユーザーのデータ(リード)を提供します。今まで活用されていなかった過去のウェビナーを再利用することで、コロナ時代のリード獲得課題を解決します。

ヒトクセ、Webinar Room(ウェビナールーム)

■開発経緯

全世界で猛威を振るっている新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、対面での営業やオフラインイベントでの顧客とのコミュニケーションの機会が減少しました。このような状況下においてもウェビナーを積極的に開催し、自社の認知拡大や営業活動を広げる試みをしている企業は増えています。しかし、現状では、ウェビナーは単発で終わり、効果的なリード獲得に結びつけることが難しいという声を多く聞きます。「Webinar Room」は、そのようなウェビナーの課題を「既に開催したウェビナー動画」活かすことにより解決し、コロナ禍での営業活動の活性化を可能にします。

ヒトクセ、Webinar Room(ウェビナールーム)

■掲載動画募集

2021年1月(予定)のリリースに先駆けて、「Webinar Room」に動画を掲載する企業を募集しています。リード獲得に課題感をお持ちの方や、開催したウェビナーを活用したい方はぜひご相談下さい。只今、12月にお申し込みの企業に限り初月無料にてご案内しております。この機会にぜひお試し下さい。
※サービス初期においてはマーケティング関連の動画を募集しております。

■今後の展開

過去に開催したウェビナーを掲載する事に加えて、「Webinar Room」上でウェビナーをリアルタイムで配信できる総合的なプラットフォームを作りたいと考えています。

■掲載予定の企業様(順不同、一部抜粋)

・株式会社サインコサイン様
・株式会社インティメート・マージャー様
・Smartly.io Solutions株式会社様
※その他マーケティング業界、広告業界を中心に複数掲載予定

【サービス概要】
名称:Webinar Room(ウェビナールーム)
リリース日:2021年1月(予定)
URL:https://webinar-room.net/
※現在は掲載動画募集ページのみ公開中
特徴:
◆開催済みのウェビナーを再利用したリード獲得が可能
◆ウェビナーを利用したリード獲得の工数、費用を最小限に抑える
◆ウィズコロナ時代の新しいリード獲得メディア
サービスに関するお問い合わせ先:m.kadokura@hitokuse.com
お問い合わせ担当者:門倉 美咲

■関連リンク

株式会社ヒトクセ
ウィズコロナ時代における営業課題を解決開催したウェビナーを掲載するだけでリード獲得が可能に!「Webinar Room(ウェビナールーム)」掲載企業の募集開始!




2021年3月の月間ニュースランキングTOP10



2021年3月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年3月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。